はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クリムゾン

<<   作成日時 : 2009/01/18 16:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
と言っても、コーンスネークではありません。いや、コーンのクリムゾンも“これぞ!”という個体がいれば欲しい所なんですけど…いないものは仕方ないですよね。

で、画像はチワワマウンテンキング(Lampropeltis pylomelana knoblotchi)。見てもらえばわかる通り、黒が全く入らず、頭のパッチも被さるように発色している赤色の下は紫色です。

つ・ま・り…そう、ハイポメラニスティックのチワワだったりします。

ただ、厳密に言うとハイポメラニスティックも起こしているんでしょうが、どちらかと言うと、Applegateスペシャルパイロメラーナ(この品種は現在だとアリゾナL. p. pylomelana とされていますが、元々はワチュカ“L. p. woodini ”と呼ばれていた亜種/個体群に由来しています)やBaubel Line パイロメラーナのような黒色帯退縮ではないのかなと。現にアリゾナマウンテンのハイポメラニスティック(遺伝的に異なる2系統が知られています)なんかと較べると、表現形が異なりますしね。

この個体はブリーダー氏が遺伝性を立証するために残していたものらしく、とても立派に育ったアダルトのオスです。ここまでキッチリ飼い込んでいるのになんかもったいないなぁって気もするんですけど、時間とスペースの都合によりそのプロジェクトを止めるというので、それならばと譲っていただきました。あ、ハイポメラニスティックのチワワってことで言えば、去年日本に入ったそうですが、この個体は恐らく(と言うか、間違いなく)その系統とは関係ないと思います。

いや、よくわからんですけどね。実際にソッチの個体を見た訳じゃないですし。

まぁ、そんな細かなコトはこの綺麗さの前にはどうでもイイことか。

とりあえず、そういう経緯で手に入れたモノなんで、1頭しかいませんし、今後の入荷も不可能です。できればブリーディングと品種固定を前提していただける方に買っていただけると嬉しいかな…なんて。


お問い合わせはメール/TEL(プロフィール内参照)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリムゾン はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる