はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベースンその1

<<   作成日時 : 2009/03/17 18:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Great Basin Gopher Snake “Phelane CA Blond Phase Crossed” C.B.08 ♂

ベースンと言ってもE.T.B.(Emerald Tree Boa)ではなく、G.B.G.(Great Basin Gopher)です。今回は縁あって、3タイプほどグレートベースンゴファーがやって来ました。

今日紹介するのはカリフォルニア州Phelaneで採集されたブロンドと呼ばれる、名前の通り地色が黄色の強いクリーム色の個体と、産地的に近い通常体色個体を交配させて出てきたブロンドクロスのペアです。このブロンドと呼ばれる個体の形質が遺伝性を伴ったものなのか、単なる個体差なのかを検証するために作られたもののようですが、結果として交配第一世代からいきなり綺麗なグレートベースンが産まれたって感じでしょうか。コイツラ同士を交配して得られた子供の間に明確な形質の差が見られれば、ブロンドは遺伝性を伴った形質なんでしょうけど……どうなんですかね。

画像
Great Basin Gopher Snake “Phelane CA Blond Phase Crossed” C.B.08 ♂

でも、仮にブロンドが単なる個体差もしくはその付近の個体群に見られる“傾向”だったとしても、それこそレッドブルやオケーティーコーンじゃありませんが、この形質は選択交配をするに値するとボクは思うんですよね〜。元々分布域南西部(特にカリフォルニア州南東部)のグレートベースンってスッキリとして綺麗なものが多いんですが、このブロンドと呼ばれる個体はその中でも際立ってますし。

画像
Great Basin Gopher Snake “Phelane CA Blond Phase Crossed” C.B.08 ♀

画像はチョッと茶色の雑味が強く出ちゃってますが、今回の交配第一世代もスッキリとした印象のストローイエローの地色に、オスは群青がかった黒色のブロッチ、メスはチョコレート色のブロッチが並び、将来的にかなり綺麗な“南西部”フェイズのグレートベースンになると思います。また、この結果を見てもらえれば、作りこんでいけば更に綺麗なものが採れるであろうことも想像に難くないんじゃないでしょうか?

画像
Great Basin Gopher Snake “Phelane CA Blond Phase Crossed” C.B.08 ♀

今回はペアでの入荷なので、本当ならばペア売りのみとしたい所なんですけど、一応、以下のように設定しました。

・オス単体
・オスが単体で売れた場合のみ、メス単体
・ペア

それぞれの値段や詳細に関してはTEL/メール(プロフィール内参照)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベースンその1 はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる