はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コーンスネーク “サングロウアルビノモトレー”

<<   作成日時 : 2009/08/09 17:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Corn Snake “Sun Glow Albino Motley” C.B.08 ♀

今一つシャッキリしない天気が続くので、今日は目に眩しい太陽の輝き、サングロウモトレーをアップします!

個人的にこの元気の出る色調が大好きです。

サングロウは別名ノーホワイト(No White)アルビノと言われるように、ブロッチや模様の周り、鱗の間なんかに白色の色彩が現れないアメラニスティックのことを指します。品種の成り立ちとしてはアメラニスティック(単純劣性遺伝)+セレクティブ/ラインブリーディングで、ボアコンなどの同名品種に見られるようなハイビノ(ハイポメラニスティック+アメラニスティック)とは全く別物(ということで、タイトルではあえてサングロウ“アルビノ”としました)。でも、コーンの場合、ハイビノはハイビノで、普通にサングロウと区別されているから、こんなコトわざわざ言うまでも無いかな。

まぁ、とにかく、普通のアメラニスティックではややもすると汚い色ムラになりがちの白色が入らないため、体色はオレンジとレッドの2色となります。極まった個体では成体になるとファイア(アメラニスティックディフュージョン/ブラッドレッド)のように模様が不鮮明で全身が明るいトマトケチャップのような色となるものも。そして、この太陽のような体色がサングロウの名前の由来であり、均一なオレンジとレッドの発色がこの品種の魅力です。

画像
Corn Snake “Sun Glow Albino Motley” C.B.08 ♀

よ〜〜〜く見ると、この個体も微かに白色が入っていますが、このオレンジとレッドの発色具合と色みからすれば、これくらいは許容範囲かなと。この発色、この色みでまだ生後1年にも満たないですからね。更に言えばメスですから、コイツ。

また、サングロウはアメラニスティック系コンボを作る際にも非常に…あ、その辺のコトはここでは省略します。あんましネタバレさせても何だし、説明始めると長くなっちゃうので。

気になる方は個人的にどうぞ(笑)。そのかわり、説明長くなることは覚悟して下さい!

あ、販売に関してですが、いつものコトながら、1頭のみの早い者勝ちですので、お問い合わせはお早めに願います!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーンスネーク “サングロウアルビノモトレー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる