はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS キタブチイシガメ Japan C.B.

<<   作成日時 : 2010/03/19 23:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、今週末は連休です。

予想は気温こそ暖かなものの、天候は日曜日にやや荒れ模様だとか…。



…皆さんぜひぜひ遊びに来て下さいね。

画像
Northern Pacific Pond Turtle Japan C.B.

でまぁ、カメというと最近はドロガメ/ニオイガメばかりだったんで、今日はチョッと前に紹介したキタブチイシガメ(Actinemys marmorata marmorata)を改めて、個体ごとにキチンと紹介したいと思います。既に売れた個体もいるんで、とりあえず残りのみですが。

あ、因みに連休明けに発売予定のクリーパー51号、特集は絶対の人気を誇るアメリカのイシガメ類なんですけど、今回はキボシイシガメ(Clemmys guttata)及び、モリイシガメ(Glyptemys insculpta)とミューレンバーグイシガメ(G. muhlenbergii)のみで、ブチイシガメは次々号予定だそうです。

…広告、ブチイシにしちゃったじゃん、ったく。

って、すいません、つい愚痴が(笑)。

でわでわ、気を取り直して、まずは個体#1

この個体は頭のスポットが綺麗!ホント、黒い地色にアイボリーの星が散らばったようです。この個体と次に紹介する個体#2はテラログのVol.2に載ってるカリフォルニア州ゴーマン(Gorman)産の個体みたいにスポットバリバリになるんじゃないかなと。あの写真見た時は「どうせならこんな個体が欲しいなぁ〜」なんて思ったんですけど、まさか手許に、しかも日本で殖やされたピカピカのC.B.が来るとは思いもしませんでした。


画像
Northern Pacific Pond Turtle Japan C.B.

で、個体#2。

この画像じゃ頭出してないんでわかりづらいですよね…。でも、スポットバリバリです。今回来た個体達はお世辞やセールストーク抜きにして、全てホントにスポットが散らばった綺麗なものばかりなんですが、この2頭はその中でもスポットが目立ちます。


画像
Northern Pacific Pond Turtle Japan C.B.

続いて個体#3。

個人的に今一番気になってる個体です。スポットは前の2頭に譲るものの、背甲の色が明るくて放射模様がクッキリ出ています。ヨーロッパヌマガメ(Emys orbicularis)が好きな方なんかにはツボじゃないですかね?いや、大きくなったらどうなるか楽しみ。


画像
Northern Pacific Pond Turtle Japan C.B.

最後は個体#4。

残念ながら、この個体だけ2箇所の甲板イレギュラーです。ただ、なんとなぁ〜〜〜くオスになりそうな雰囲気が。いや、勿論このサイズじゃ雌雄なんてわかりっこ無いんですけど、較べると尻尾の付け根の感じが違うんじゃないのかなと。ブチイシのオスは結構クセがあるんで、C.B.から飼育環境下でガッチリ育てたオスは宝モノですよ。

尚、この個体だけは甲板イレギュラーってことと、ややサイズが小さいってことで、その辺を考慮した値段となってます。なので、その辺をご検討いただいた上でお問い合わせ下さい。ただ、歪みは出てないんで、将来的にはイレギュラー以外は気にならないんじゃないでしょうか。


とりあえず、残りはこの4頭のみです。全て健康状態は言うことナシ!人工から活餌まで何でもよく食べるイイ仔ばかりです。


お問い合わせはメール/TEL(プロフィール内参照 携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフィール」が出てきます)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キタブチイシガメ Japan C.B. はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる