はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェスタンホグノーズスネーク “イエロー/グリーン”

<<   作成日時 : 2010/07/17 17:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Western Hog Nose Snake “Yellow/Green” C.B. SubAD. ♀ <SOLD OUT>

あ、素直にバロンをアップすると思いました?

残念!

今日はホグです。





…って、ホントはバロンがまともな写真撮れなかったってだけだったり(泣)。

画像
Western Hog Nose Snake “Yellow/Green” C.B. SubAD. ♀ <SOLD OUT>

じゃあ、ホグはまともな写真なのか?って言うと、体色の再現性が全くのダメダメなんですが、なんか間抜けな感じが“らしい”かなと思い、今日はとりあえずホグをアップしました。

とはいえ、実物との体色差がヒドイな…、コレ。

グリーン/イエロー系は色の表現しづらいし、その上、ビミョ〜〜な個体も正直多いから、画像だけで納得してもらうのって難しいんですよね。この個体だってこうやって見ると、単に体色の明るい個体のようにしか見えないでしょ?でも、実物は凄く綺麗なパステルイエローっていうか、一目見て誰しもが「あ、このホグ黄色いね」というレベルなんですよ。

いや、ホントに!!!

以前このブログで同じくイエロー系のオスを紹介しましたけど、黄色ってことに関して言えば、たぶんコッチの方が体色が明るい分、黄色かもしれません。

画像
Western Hog Nose Snake “Yellow/Green” C.B. SubAD. ♀ <SOLD OUT>

お腹なんかもこんな感じで、しっかり黄色。

この画像は実物の色彩を結構忠実に再現してるかも。


画像
Western Hog Nose Snake “Yellow/Green” C.B. SubAD. ♂ <過去販売個体>

因みに、これが前にアップしたオス。

まぁ、このオスは既に売れてる個体なんで、体色の参考までに。

で、この辺のクラスの個体であれば、やはりイエロー×イエローで選択交配がベストなんでしょうが、こういう明るい体色と特徴的な黄色を更にイジりたいのであれば、トフィーベリーなんかとかけてイエロートフィーベリーを狙うってのも面白いかもしれませんね。

え!? なんでトフィーベリー使うのかって?

う〜んと、これはあくまでも推測というか想像なんですが、ヘビの場合、通常だとこの辺の色の蛍光感を増すのにハイポ使うじゃないですか?でも、ホグのハイポはどのラインもオレンジ/赤色系の発色が強いので、この黄色を殺してしまうと思うんですよ。しかもハイポの持つオレンジ/赤色もこの黄色によってボヤけちゃうだろうし。

だったら、ロイヤルミルクティーのような明るいブラウンになるトフィーを使った方が、より黄色が発色しやすく、しかもブドウ眼品種独特の効果も狙えるかなと。

ま、あくまでも想像上の話ですけどね。


なんか画像と実物のギャップがあるせいか、最後は個体の紹介ってよりも、イジリ方講座みたいになっちゃいましたが、とにかく、実物を見に来れる方は是非、実物を見に来て下さい。言い訳がましいですけど、ホントに黄色なんです!


在庫や価格はメール/TELにてお気軽にお尋ね下さい。お問い合わせ先はブログタイトル右下、「プロフ」タグをクリックいただくとご覧いただけます(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフ」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェスタンホグノーズスネーク “イエロー/グリーン” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる