はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レッド&ブラック

<<   作成日時 : 2010/08/11 21:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さてさて、チョッと時間が空いちゃいましたが、行って来ましたジャパンレプタイルズショー2010。

今年は凄まじい人でしたね。出店していた知り合いに聞いた所、前日の土曜日で既に7,000人の入場者とのこと。ボクが行った日曜日は家族連れの姿も多く、更に人数いきそうだな〜なんて思ってたら、主催者発表で総入場者数18,393人ですか。

まさに夏の一大イベントになりましたねぇ…凄い!

ここ数年は私的な都合でどうしても参加できずにいますが、可能であればまた出店したいものです。

ん!?

会場や出ていた生体の画像ですか?

いや、いつも通り(?)1枚もありませんよ。

だって、立場的にねぇ…ウチも一応お店ですから、他所様の生体撮影してテメーんとこのブログで紹介すんのもどうなのよって話だし、それより何より、あまりの人の多さに圧倒されてヘロってたから、そんなバイタリティなんてある訳ねぇよって感じで。

まぁ、この時期は色んなブログで「レプショー行ってきたよレポート」がアップされてると思うんで、詳しくはそちらをご覧下さい。

でも、普段なかなかお会い出来ない方々に会場で会うことも出来たんで、それはとっても良かったなと。

画像
Black Rat Snake “Red” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

でわ、ここからが本題!

ここんトコず〜〜っとプッシュしているアメリカンラットスネーク(Pantherophis obsoletus )。チョッと前にノースカロライナ州モンゴメリー郡オリジンの“キチンと黒い”ブラックラット(P. o. obsoletus )を紹介しましたが、個人的にブラックラットのバリエーションの中で最近もっとも気になっていたレッドを入手できたんで、今日はそれを紹介したいと思います。

とは言ってもこのバリエーションに関するインフォって全く知らないんですよね〜。

果たしてこれがエリスリスティック(Erythristic:赤化)といった遺伝性を伴う色彩変異なのか、それともどこぞの地域に見られる色彩型(いわゆるレッドフェイズってヤツ)なのか、もしそうだとしたらどこら辺の地域個体群に見られるものなのか、な〜〜〜んもわかりません。

画像
Black Rat Snake “Red” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

ただ、ここまで特徴的な形質を呈するものであれば、これが仮に地域個体群/色彩型であった場合、何かしらそれに対する記述が見つかっても良さそうなもんですよねぇ。なのに、フィールドガイドや地域の爬虫類を紹介したサイト、フォーラムなどなど、ありとあらゆる情報ソースを探してもこの“赤い”ブラックラットに関するインフォが一切無いんです。とりあえずこの赤いブラックラットがある程度ブリードされてることは確かなようなんで、この赤くなるという形質は安定して現れるもんなんでしょうね。

え!? エバーグレイズ(P. o. rossalleni )やキーズ(P. o.deckerti ”)じゃあるまいし、ブラックラットが赤い色素持ってんのかって?

それはアルビノやラスティ、ブリンドルなんかを見てもらえば言わずもがなかなと。

画像
Black Rat Snake “Red” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

顔もブラックラット独特の馬面だし(笑)。

で、なんでボクがこのレッドを気にしていたかと言いますと…先ほどの件ではありませんが、このブラックラットの赤って、アルビノやラスティ、ブリンドル、更にはハイポ/T+アルビノといった黒い色素に何らかの影響がある色彩変異になると発色してるんです。

つまり、ブラックラットの赤は黒の影響を受けると。

なので、このレッドというバリエーションが仮に(ってか、個人的に十中八九そうだと思ってます)エリスリスティックだったとしたら、ノースカロライナやバージニア州などの“黒い”個体群を使って作り込んでいけば相当赤いブラックラットが作れるんじゃないかなと思ったんです。ちょうどウチにはモンゴメリー郡の「黒」がまだ残ってますし。

画像
Black Rat Snake “Red” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

残念ながら、この「赤」はウチの「黒」と同じメスだったんで、オスをどっかから調達しないといけませんが(ここまでの発色だし、尻尾の形状や感触からオスだと思ったんですけど…)、アダルト単品でもオスなら何とかならないこともないし、このエグイ赤を見れば多少苦労してもペアを揃えて作り込む価値はわかってもらえると思います!

もしもそれが出来たら「これぞまさにブラッドレッド!」って色になりそう!!!

因みに

画像
Black Rat Snake “Montgomery Co., NC.” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

その「黒」ですが





…何故かまだ店にいます(涙)。

画像
Black Rat Snake “Montgomery Co., NC.” C.B. Adult ♀ <SOLD OUT>

この前留守中にケージの蓋を上手いことこじ開けて脱走しました。おかげで、画像のように鼻の頭(?)は擦りむくし、警備会社の人間は来ちゃうしで散々でしたよ…トホホ。

ま、次の脱皮で傷は消えそうですけど。


在庫や価格はメール/TELにてお気軽にお尋ね下さい。お問い合わせ先はブログタイトル右下、「プロフ」タグをクリックいただくとご覧いただけます(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフ」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッド&ブラック はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる