はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カリフォルニアキングスネーク “スペックルデザートフェイズ”

<<   作成日時 : 2011/11/19 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♂

昨日お知らせしましたHotmail の件で再度ご連絡をいただいたお客様、お手数をおかけいたしました。

それでわ本日より、リクエストをいただいてるランプロ(Genus Lampropeltis)連中を紹介して……いきたい所なんですが、肝心な連中が順繰り順繰りに脱皮モードに入ってくれてるので(怒)、とりあえず売れた/売れてない関係なしに、撮影が済んでいるモノから紹介していこうかと思います。

まぁ、<SOLD OUT>の連中も、モノによっては次回以降の輸入に合わせて買い付けるコトができる場合もありますから、気になった生体がいればご相談下さい!

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♀

で、一発目はやっぱしコイツラでしょ!

カリフォルニアキングスネーク(L. getula californiae)のスペックルデザートフェイズ。

もう、個人的に今回はこのペアが入手できただけで本望って感じ。

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♂

初めてその存在を知ったのは、今は無きThe Vivarium Magazineでカリキンの特集が組まれた1995年。その当時のカリキンちゃあ、バナナだのハイホワイトだのも含め、パターンはバンドとストライプ、あとはその派生系ってな感じだったんですが、そこに写ってたのは、こんな風にバンドとバンドの間にスペックルが散りばめられた不思議な姿をしたカリキンだったんですよねぇ。

あれは衝撃だったなぁ、こんなすげぇカリキンがいるんだなって。

でまぁ、当時は入手しようにも自分で採集しに行く訳にもいかないし、そもそもこのバリエーションが飼育下にいるのかすらわからない状況だったんで、「いずれこんなのが手に入れられたらなぁ」くらいに考えていたんですけど…



…いやぁ、手に入っちゃいました!!!!!

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♀

Brian Hubbs氏の「Common Kingsnakes A Natural History of Lampropeltis getula」を読んだ方ならご存知の通り、現在このタイプはスペックルドと呼ばれるのが一般的で(ってほどポピュラーじゃないですけど…)、発生する産地もVivarium Magazine掲載の個体が撮影されたFresno Countyだけではなく、Yolo CountyやSan Luis Obispo Countyなどが知られています。

特に多くの個体が発見されてるのがYolo Countyで、スペックルドって言うとこの地域の個体群が紹介されることが多いんですけど、Yolo Countyの個体群がブラウン&イエローであるのに対し、今回の個体はブラック&ホワイトのデザートフェイズ。

残念ながら今回の個体はオリジンがFresno County東部に由来するようなので、狭義デザートフェイズの産地からは微妙に外れてるみたいなんですが、それでもカリフォルニア州内陸部産のブラック&ホワイトですからね、デザートフェイズと呼んでも何ら差し障りないでしょう。

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♂

更に、バンドは幅の狭い、いわゆる“ナローバンデッド(Narrow Banded)”と呼ばれるタイプで数も多く(数え方と数える場所はHUBBS, 2009を参照)、特にオスは公式に記録されている最多バンド数47(HUBBS, 2009)を凌ぐ50本超え。

そして、尻尾だけ綺麗にストライプなのもチャームポイントかな(笑)。

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♀

メスはオスに較べるとバンドの数こそ少ない(っても、40本を超えてます)ものの、体側部で幅が広くなり、スペックルも密に入るため、とってもゴージャス。

そして

画像
California King Snake “Speckled Desert Phase (Narrow Banded)” U.S.A. C.B. ♀

綺麗なシルバーアイ!!!!!

でまぁ、前にも書きましたが、カリキン…ってかナミヘビ=安いモノと思ってる方には想像できる値段ではありませんし、ボクも値段を言って高いだの何だの文句言われたくもありません。なので、このペアに関しては価値がわかってくれる方のお問い合わせをお待ちしています。

まぁ、ボクもまた10数年待つくらいならば無理に売らなくてもイイかと思ってるモノですし。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
体側のスペックルに、僕の好きな某キングに通ずる魅力を感じます。(笑)

遠目からだと、腹側から背にかけて、グラデーションがかかったように見えるのも良いですね。
ピザ生地
2011/11/20 00:07
カリキン題材での

GO!!節→サイコー!!!


とりあえず 綺麗なゴースタル のメス いないかな…
先月3本購入
2011/11/20 01:14
>ピザ生地さん
なんか、キング+スペックルの組み合わせ(笑)ってイイですよね。それこそピザ生地さんの好きな某キングなんて、全身ゴージャスなスペックルって感じですし。

今回のこのペアは、勿論コレ同士で子供を採るってのが一番ですが、他にも色々と遊んでみたいこともあったりします。
G!!
2011/11/20 15:17
>先月さん
お褒めいただき、有難うございます(笑)。カリキンは語るとついついアツくなっちゃいますね。カリキンに関しては、まだまだ言いたいコト、紹介したいコト、山盛りです。

綺麗なコースタルですか?う〜んと、当てが無い訳じゃなかったりします。ホントならば今回サンディエゴやロス近郊のコースタルや、ホントの白×黒デザートなんかも欲しかったんですが、ことごとく負けたので、次回以降に期待してもらえればと。
G!!
2011/11/20 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリフォルニアキングスネーク “スペックルデザートフェイズ” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる