はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS フロリダキングスネーク “モザイク”

<<   作成日時 : 2011/11/21 20:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Florida King Snake “Mosaic” U.S.A. C.B. ♂ <SOLD OUT>

あまりSOLD OUTが続くのも…。

まぁ、仕方ナシってコトでご勘弁下さい。

で、今日アップするのは既にチョロっと紹介してますフロリダキング(Lampropeltis getula floridana)のモザイクです。

画像
Florida King Snake “Mosaic” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

とりあえず、ご覧いただきましょう!

どうです?この派手派手っぷり!!!

フロリダキングと言うと、サウスフロリダ(L. g.brooksi”)も含め、元々ゴージャスなパターンのヘビなんですけど、このモザイクは特徴的なセルパターンが乱れた上に、その間をスペックルが埋める、これでもかってくらい華やかな品種なんです。

画像
Florida King Snake “Mosaic” U.S.A. C.B. ♂ <SOLD OUT>

特に今回の個体達は赤色が強く発色し、黄色、赤色、そして黄色から赤色へとグラデーションしていくオレンジ色と、パターンだけでなく色彩まで派手。

勿論、この赤色は大きくなるにつれてある程度退色します。

しますけど、残ります(笑)。

たぶん仕上がりとしてはパステルオレンジから黄色にグラデーションする細かく割れたパターンに、ボワ〜ッと浮かび上がるスペックル/ハイライトが入るって感じでしょうか。

画像
Florida King Snake “Mosaic” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

因みに、このモザイクって品種、別々のブリーダーの所でバラバラに生まれたようで、いくつかの血筋が存在するみたいなんです。

まずは毎度お馴染み(笑)Bill Brant氏んトコで2003年に固定された血統。それとLindsey Pike氏んトコで生まれた個体に由来する血統。これは詳しい年がわかんないんですけど、たぶん同じ頃じゃないかなと。で、最後がSean Belanger氏のトコで2005年に生まれた個体に由来する血統。

この3血統が今のモザイクのオリジンらしいんですけど、面白いのは、Bill Brant氏とSean Belanger氏の血統が共にLake Okeechobee南部地域で採集されたノーマル由来ってコト。特に、Sean Belanger氏にいたっては捕獲したメスの成体が持ち腹で、その産んだ卵から最初のモザイクが出てきたとか(HUBBS, 2009)。

ソレってスゴクないですか?どんだけラッキーなんだよって。

で、これら3血統、遺伝的には同じモノみたいで、どれも劣性遺伝するそうです。今回は買えなかったんですが、ラベンダーモザイクってダブルレセッシブコンボもすこぶる綺麗だったので、このモザイクという品種はサウスフロリダ系各種ミューテーションと組み合わせても絶対面白いと思います。

これならブレイズのローワーアパラチコラキング(L. g. meansi)と合わせたファイアークラッカーと違って、純血のまま色々遊べるし!


【参考文献】
HUBBS, B. (2009) Common Kingsnakes A Natural History of Lampropeltis getula.


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これはいいフロリダ(笑)。
来歴も面白いですね。
堀T
2011/11/22 14:49
>堀Tさん
たしかに(笑)。

でも、モザイク全部がこういう色をしている訳じゃないので、ブリーダー氏の作りこみ、スゴイですよね。
G!!
2011/11/22 18:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロリダキングスネーク “モザイク” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる