はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS タイバンブーラットスネーク

<<   作成日時 : 2011/11/26 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Thai Bamboo Rat Snake U.S.A. C.B. ♀

やっぱし綺麗!タイバンブーラットスネーク(Oreocryptophis porphyraceus coxi)。

アジアンラットで美麗種と呼ばれるヤツラはいくつかいますけど、そん中でもブッチギリなのが本亜種じゃないでしょうか。だって、どオレンジに真っ黒なパラレルラインって、作り物じゃないんだからって話ですよ。

いや、人間のイマジネーションじゃ、ヘビにこんなカラーリングは思いつかないか。

だって、“Schulzのエラフェ本”の表紙を初めて見た時、真面目に「コレ、本物かな?」って思いましたもん。

画像
Thai Bamboo Rat Snake U.S.A. C.B. ♀

今は目にする機会もすっかり多くなり、正直な所、本亜種であるというだけなら、例えメス単体であろうと、入手するコトって、確かに簡単ではないんですけど、そこまで難しくもないんですね。

ただ、パターンにもこだわってってなると、チト話が違ってきて…

やっぱしボク的にはコックスというと、目の後から途切れずに走るストライプはどこで繋がるコトもなく、尻尾まで綺麗な平行線を描き、ストライプの形そのものも滑らか、そして背中以外に模様は一切入らないソリッドオレンジってのが理想かなと。

なので、今回はソコに徹底的にこだわって…というか、そこまでの個体を売ってくれるというブリーダー氏がいたので買い付けましたってのが正しいかな。

画像
Thai Bamboo Rat Snake U.S.A. C.B. ♀

で、アジアンラット、特にこういう顔の丸い連中って言うと、飼育にチョッとクセのある印象だと思いますけど、コイツと時折このブログにも登場するマラヤン(O. p. laticinctus)は…まぁ、ランプロ(Genus Lampropeltis)ですね。

ジメッと暗い印象のランプロ(笑)。

夏場の高温と冬場の乾燥に気をつければ“普通のナミヘビ”の感覚でイイと思いますよ。

今回来た2頭もスッゲー勢いでピンクマウスをハモハモ食べますから。

画像
Malayan Bamboo Rat Snake Japan C.B. ♀

因みに、コッチもまだいるので、興味のある方は是非!


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ。バンブーラット。
堀T
2011/11/28 17:06
>堀Tさん
そう言っていただけると。
でも、今年の物欲は満たされたんですよね(笑)?
G!!
2011/11/28 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイバンブーラットスネーク はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる