はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS キャットゲッコー

<<   作成日時 : 2012/02/04 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像
Cat Gecko W.C. ♂

あ、テラピン(Malaclemys terrapin)をアップするだろうと思いました?

そうですね、かなりのお問い合わせをいただいているんで、本来ならサクッと撮影してアップすべきなんでしょうが、今日くらいは店で泳がせておきたいなぁと思いまして。ボクもフロリダイーストコースト(M. t. tequesta)は久々なものですから。

すいません。

でも、ホントに素晴らしい個体が来ましたから、ご来店いただける方は是非、遊びに来て下さい。まぁ、撮影とアップは明日にでも行います。

画像
Cat Gecko W.C. ♂

というコトで、今日はトカゲの続きで、キャットゲッコー(Aeluroscalabotes felinus)を紹介します。あ、亜種云々はここでは触れません。

実はコイツラも今回の一連の新入荷とはチョッと違います。流石にこの辺は少し様子を見て、状態なんかを把握してからじゃないと、お客様にはお渡しできないんで、コイツラは一定の期間キープした個体達なんです。

で、なんでキャットゲッコーなのかと言いますと、まぁ、いまだ冷めやらぬゲッコー熱の中、色んなブリーダーにコンタクトを取っていた最中に、知り合いの知り合いからピンクが強いモノ同士をかけて作り込んだというC.B.のチト育った個体というのを見せられた訳でございますよ。そしたら、その個体の美しいの何のって。もう、素晴らしくゴージャスだったんです。

画像
Cat Gecko W.C. ♂

そして、そうなるとやっぱし気になって自分でも触ってみたく、扱ってみたくなるじゃないですか!

というコトで入手したのが今日紹介するペアだったりします。選んだ基準はズバリ!!! そのピンク色っぷり…と状態(笑)。

いや、この辺の連中で「チョッと大丈夫かよ、コレ?」ってのを立ち上げる自信はまだ無いもんで。でも、色み優先で選んだこのペア、状態もかなり良好で、今はイエコ(Acheta domestica)のMLサイズくらいのをパクパク食べております。

画像
Cat Gecko W.C. ♀

コッチがメス

でもまぁ、流石はアジアもの、レオパ(Eublepharis macularis)とは違ってジメっとしてますわ。この辺はアジアンラットスネークと同じかなぁ。赤系のアジアものは総じてジメっと暗くて、いじると怒るみたいな(笑)。

とは言え、その雰囲気や質感は他では代えがきかず、どうにも惹かれてしまう魅力があるってのも、これまた事実。実際、ボクはかなり気に入っています。

画像
Cat Gecko W.C. ♀

シルバーアイなんかのバリエーションも知られますが、やっぱりウルウルの黒目って、どんな生き物でも最強ですよね。

画像
Cat Gecko W.C. ♀

ピンク色の「濃さ」はメスの方が一枚上手でしょうか。

まぁ、レオパの延長で飼えるかって言われると、そりゃまず無理ですが、丁寧に育て上げた姿を見てもらえれば、絶対コイツラの魅力はわかってもらえると思います!

…まぁ、“にわか”のくせに偉そうなコト言うなって話ですけどね。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
まさかのキャットゲッコー(笑)。

まさかの(笑)。
堀T
2012/02/04 23:13
キャットゲッコーですか。
ヤモリもぼちぼち始めるみたいなことおっしゃってましたが、
キャットゲッコーがいきなり来るなんて予想出来ない(笑)
でも、さすがの個体ですね。綺麗です。

挑戦できるもんならしたいですけど、手がまわらないのが
目に見えてるんで。。。


原田
2012/02/05 00:40
>堀Tさん
まさかの(笑)。

でも、コイツラって活動始めるのがかなり遅い時間帯みたいで、店でディスプレイするには向いてないかもしれません。
G!!
2012/02/07 18:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャットゲッコー はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる