はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS サウスフロリダキングスネーク “ボーンホワイト”

<<   作成日時 : 2012/03/16 18:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
South Florida King Snake “Bone White” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

もうね、ゴリゴリ推していきますよ!コモンキングスネーク(Lampropeltis getula)。

っても、ココ最近は東海岸の一部と西海岸に偏ってますけどね(笑)。

画像
South Florida King Snake “Bone White” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

今日はサウスフロリダキングスネーク(L. g.brooksi ”)のボーンホワイト。

別に新しい品種ではないんですけど、あんまし目にしないというか、タマ数少なめというか、何だかんだでウチも扱うのは今回が初めてだったりします。

画像
South Florida King Snake “Bone White” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

ボーンホワイトの名前の通り、パターンの色彩はアイボリーのようなクリームのような不思議な白色。幼体のうちから体色が明るく、コイツのようなサブアダルトサイズになるとハイポメラニスティックみたいに基調色はブラウンで、全身がスペックルに覆われます。以前紹介したホワイトも同じように白っぽい体色なんですが、基調色の色調、パターンの残り方、スペックルっぷり(?)で両者は簡単に区別が可能です。

画像
South Florida King Snake “Bone White” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

そして、サイドパターンレスの別名通り、体側の模様は塗り潰されています。

っても、勿論パターンレスではありませんよ。でも、遠目で見ると背部と体側でパターンがパッキリと分かれて見えるのが実に不思議。

まぁ、サウスフロリダにはホワイトサイドっていう、究極のサイドパターンレスが存在するんですけどね(笑)。

画像
South Florida King Snake “Bone White” U.S.A. C.B. ♀ <SOLD OUT>

それと、これはどこまでどうなのかわからないんですけど、どうやら単純劣性では無いらしいんです。一応、この辺のフロリダ系キングの第一人者がそう言っているんで、たぶんそれは確実だと思うんですが、じゃあ、ハイポやラベンダー、アザンとクロスしたF1がどうなるかって言われると……ボクはよくわかんねっす。

…無責任でスイマセン。

でも、聞いた所によるとF1から体色が明るく白っぽいモノが採れるそうです。最近だとアメリカではボーンホワイト×フレイムハイポとかボーンホワイト×ピーナッツバターなんかがトレンドなんで、その辺から攻めてみるのも面白いかもしれませんね。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サウスフロリダキングスネーク “ボーンホワイト” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる