はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 嬉しい報告

<<   作成日時 : 2012/06/22 18:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. <過去販売個体> H様撮影

つい先日のコトですが、嬉しい報告が届きました。お客様より去年ウチで殖やして販売したハナナガドロガメ(Kinosternon actum)の成長した姿の画像を送っていただいたんです。ウチで販売する生体はどれもボクが「コレぞ!」って思うものだけを買い付けているので、それぞれに凄く思い入れがあるんですが、こうやって大切に飼ってもらって、成長した姿を見せていただけるってのはホントに嬉しいですねぇ。

しかも、それが自分で殖やした個体なら尚更!!!

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. <過去販売個体> H様撮影

それにしても見事な発色。

あんましテメーで殖やしたモノをテメーで褒めちぎるのも何ですが、ココまで赤色や黄色がバシッと出るとは、ブリーダーであるボクの予想を遥かに超えています。去年ブログに登場した時は茶色いマメっ子だったんですよ!

過去参考記事 http://herpsupply.at.webry.info/201109/article_5.html

一応、ウチに来てくれる方達なんかには「こだわって殖やしてます」とか偉そうに語っちゃってるんで、こういう子供が採れるようにブリーディングコロニーは厳選した個体のみで組んでますし、そこから採れた子供がどんな風に仕上がるかもある程度把握してはいるんですけど、改めて他の方の所で育てられた個体を見せられると新鮮というか、自分で仕上げた個体とはまた違ったインパクトがあります。

因みに、今回画像を送っていただいた個体より2年ほど前に産まれた(ハーフ?)シブリングを種親候補兼参考個体として店で泳がせていますが、ソイツは

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. <種親参考個体>

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. <種親参考個体>

こんな感じ。

去年の9月、チビっ子を紹介した一連の記事でも画像を載せたんで、憶えてらっしゃる方もいるかもしれませんね。

過去参考記事 http://herpsupply.at.webry.info/201109/article_4.html

実物はもうチョイ手足も赤いし、色みも明るいでしょうか。でも、平均してこれくらいの個体が採れればセレクティブブリードを謳っても恥ずかしくないかな〜なんて(笑)。コイツも来シーズンからはブリーディングコロニーに仲間入りなので、その子供がドコまでの仕上がりを見せてくれるか、これまた楽しみな所です。


で、ついでといっちゃあ何ですが!

せっかくの機会なんで、ウチのコロニー(っても、現状では♂1/♀2のトリオだけですが…)も紹介したいと思います。その方がちゃんとブリーディングしてる店っぽいし(笑)、こんな親使って殖やしてますってのも見ていただきたいですからね。

それに、その方がベビーの将来像も想像しやすくなるんじゃないかなと。

画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♂ <種親参考個体>

画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♂ <種親参考個体>

これがオス親

コイツも先のシブリングと同じ記事で紹介済み。


画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♀ <種親参考個体>

画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♀ <種親参考個体>

で、メス親その1

コイツはブログ初登場かな、背甲の形状が細長いタイプ。


画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♀ <種親参考個体>

画像
Tabasco Mud Turtle Mexico W.C. ♀ <種親参考個体>

更に、メス親その2

コイツは結構前になりますが、画像をアップしたコトがあります。気になる方は過去ログを探してみて下さい(笑)。背甲はいかにもメスって感じでコロンと丸い感じ。


そして、たぶん気になった方もいるでしょうから書いておきますと、先に「(ハーフ?)シブリング」という表記があるのは、このようにメスが2頭いるからです。産卵は主にボクが店から帰った後に行われるんで、採れた卵がどちらのメスが産んだモノなのか判断出来ないコトも多いんですよ(それと、ボクが憶えてないってのもあります…)。なので、今回紹介した2頭も完全な兄弟かもしれないし、メス親違いかもしれないしって感じなんで、このような表記をさせてもらいました。

ま、端的に言うと「腹違いの兄弟」かもしれませんってコトですね(笑)。


尚、今シーズンの状況ですが、卵は両方のメスからそれぞれ2クラッチの2個ずつ、合計4卵が採れています。ハッチは来月から10月にかけてバラバラと孵る感じになりそうなので、秋のブリーダーズイベントを待たずに、ハッチして餌付いた個体を順次販売していく予定です。販売開始のお知らせはこのブログにて行いますので、よろしければこまめにチェックしてみて下さい。

最後に、今回画像をお送りいただき、ブログ掲載を快諾していただいたH様に御礼申し上げます。本当に嬉しい報告を有難うございました!


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Hです(笑)
お役に立てて光栄です。
いやぁ、、、それにしもガッツリ書かれてますね。
今年のベビーをアップするときに「こんなのになるよ」的な
サラっとした紹介になるとばかり思っていたので、
逆に恐縮してしまいます。
いやぁでも種親を再度見たら、より我が家の個体の将来が
楽しみになりますね。大事に育てます。

しかし今回のでベビーの競争率上がったりしたら
嫌だな。。。いや、Goさんは嬉しいのかもしれませんが(笑)

また「成長したねぇ」と思ったら、画像送らせて頂きます。

H
2012/06/22 20:48
>Hさん
今回は本当に有難うございました。とても嬉しい報告にテンション上がりまくりです。

いやぁ、コレでハナナガの地位(?)が復権してくれればイイんですけど…。

また成長したら画像お願いいたします。
G!!
2012/06/23 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
嬉しい報告 はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる