はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オレゴンレッドスポッテッドガータースネーク “ブルー”

<<   作成日時 : 2013/01/09 23:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Oregon Red Spotted Garter Snake “Blue(Hypoerythristic?)” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

すいません、レオパードラットスネーク(Zamenis situla)はどうやっても基調色に発色するオリーブグリーンが上手く撮影できないので、詳細のアップを一旦ペンディングとさせて下さい。とりあえず、ブリードしたコトがある友人に聞いたら、ストライプはドミナント(スーパー体は無いと思われる)で、ストライプ×ストライプでもブロッチが出たそうです。

というコトで、今回のストライプ♂とブロッチ♀の組み合わせはブリーディングを考えても、かなり面白い組み合わせだと思います。

画像
Oregon Red Spotted Garter Snake “Blue(Hypoerythristic?)” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

そして、今日の本題!

オレゴンレッドスポッテッドガーター(Thamnophis sirtalis concinnus)のブルーでございます。

一応、Dorsal Stripeさんやウチの常連さんでガーターが好きな方々には前から話していたんですが、コレがその実物です。

…って、もしかして日本では知られてない感じですかね?

いや、海外のフォーラムでも一部で盛り上がっただけの印象だったんで一抹の不安が。

画像
Oregon Red Spotted Garter Snake “Blue(Hypoerythristic?)” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

ほんじゃま、知らない方もいるでしょうから簡単に説明いたします。

ホビーの世界でこのような「青いオレゴンレッドスポッテッドガーター」が知られるようになったのは“アネリスリスティック”として紹介された黒地に青いパターンの個体が最初でした。

たしか2010年とか、それくらいだったと思います。

その個体はオレゴンレッドスポット独特の赤い部分が全て真っ青になった、あまりに見事な個体だったので、当初はレタッチソフトで加工したモノだとかピュージェットサウンド(T. s. pickeringii)の誤認だとか色々な憶測が飛んだんですが、その個体のオーナー氏によりオレゴン州北西部にはこのような青色が発色する個体がいるコト、このような青い個体が見られる地域はピュージェットサウンドの分布域とはかなり離れているコト、などの詳細が明かされ、今では一部エリアに見られる色彩型の一つとして認識されるようになりました。

画像
Oregon Red Spotted Garter Snake “Blue(Hypoerythristic?)” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

ま、言われて見れば、C.B.のオレゴンでも血統なのか、時折り腹面に綺麗なブルーが発色する個体も見られるし、西海岸赤色4天王(オレゴンレッドスポット、サンフランシスコ:T. s. tetrataenia、カリフォルニアレッドサイド:T. s. infernalis、サウスコースト:T. s. ssp. cf. infernalis)の中でもサンフランシスコやカリフォルニアレッドサイドでは水色が発色するので、オレゴンに青色が出ても不思議じゃないんですけど……やっぱし実際に見ても、なんか不思議な感じです。

コイツはまだまだチビっ子なので、現在は“血の気の無い”青って感じの色をしてますが、大きくなるにしたがってブルーがより強く発色して、将来的にはもっと“青ざめた”色になると思います(笑)。

画像
Oregon Red Spotted Garter Snake “Blue(Hypoerythristic?)” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

で、気になるアネリうんぬんについて

ま、アネリとかハイポエリスりみたいな色彩変異ではないのかなと。

実際にオレゴンレッドスポッテッドには既に赤色欠損/減退系のモルフが知られていて、それと較べると明らかにちがいますからね。また、先の個体のオーナー氏も言っているように、この青い形質は特定の地域に頻繁に見られるし、程度の差こそあれ1世代目から影響するようなので、どちらかというとポリジーン的な要素が強いんじゃないかなぁとボクは思っています。

というコトで、今回は単体での入荷となっていますが、腹部に水色が発色するような個体やストライプなんかに黄色みが少ない個体にとりあえずかけてセレクトしていけば、将来的にはオリジナル個体のようなビビッドなブラック&ブルーの個体も夢ではないでしょう…



…って、もうこの個体はオーナーが決まってるんだっけか。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オレゴンレッドスポッテッドガータースネーク “ブルー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる