はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の1枚

<<   作成日時 : 2013/03/09 23:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Sinaloa Milk Snake “Applegate Splotched” U.S.A. C.B. ♀

ウチでミルクスネーク(Lampropeltis triangulum spp.)と言えば、やっぱしネルソン(L. t. nelsoni)/シナロア(L. t. sinaloae)ミルクでしょ!

あ、今回は分類云々の話は無しの方向で進めていきますよ。この辺は書き出すと長いし、そもそもココでボクがギャーギャー言っても仕方が無いコトですからね。

で、日本では何故か正式名称(って学名じゃないんだから、そんな仰々しいモノじゃないんですけど)が定着しないスプロッチド、いや、もっと正確に言えばアップルゲートスプロッチド(Applegate Splotched)。まぁ、オリジネーターのRobert Applegate氏も最近ではストライプドって言ってるんで、最早この名前に固執するのがナンセンスなのかもしれませんが、やっぱり、このモルフが出た当初から見続けてきた人間にとってはアップルゲートスプロッチドこそがこのモルフの名前に相応しい



…と思うのはボクだけでしょうか?

だって、ストライプって言うには途中で途切れたり、スポットになったりとかしますし、かと言って、メキシカン(L. t. annulata)のように見事なスポッテッドって訳じゃないじゃないですか。しかも配色だってこんな感じ。だったらやっぱしスプロッチド(斑模様が付けられた)の方がシックリくると思うんですよ!

因みに、オリジンから言うと亜種としてはシナロアですが、今日びはアルビノコンボにするためにネルソンのアルビノとクロスされてるんで、その辺のピュアリティに関しては何とも言えません。

ってか、ネルソンとシナロアは…

っと、イカンイカン

今日は分類云々無しですから。

ボクはこの辺に関しては飼育下品種として割り切ってるので全然OKだし、以前見たダブルイエローアルビノスプロッチドがとってもステキだったんで、今シーズンはアルビノとの交配によるダブルへテロ(ポッシブルが当たればアルビノスプロッチドが出るんですが)、来シーズンはダブルイエローとの交配によるダブルへテロを作ろうかなぁなんて思っています。

それに、シナロアにこだわりたいんならアルビノと交配されていないハイポエリスリスティックや、それこそローカリティで系統維持されてるシナロアを買えばイイですしね。

ソレはソレ、コレはコレってヤツですよ!

ホビーなんだから楽しまなくちゃ損でしょ!?

そうそう、コイツは来シーズンからブリードOKってなくらいの大きさのメスで、顔は画像のようにあしゅら男爵風(って、ボクと同い年とか少し年上の方にしか通じないかな?)、模様はスポットが強く出てる感じです。日本ではミルク自体の人気がビミョ〜な上(笑)、更にキモさをプラスしたこのモルフがウケるのかどうか、更にビミョ〜〜な所ではありますが、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の1枚 はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる