はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS どうすっかな

<<   作成日時 : 2013/07/29 20:59   >>

トラックバック 0 / コメント 7

【お客様各位】

誠に勝手ながら7/27日(土)〜7/31日(水)の間、営業時間を15:00〜20:00とさせていただきます。尚、7/28日(日)は通常通り、14:00〜20:00となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承下さい。

Herp. Supply
Go!! Suzuki


画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. Baby

毎回好評をいただいてますG!!ブリードのハナナガドロガメ(Kinosternon acutum :一応、まだコチラの学名で紹介しておきます)

3月に産卵したメスB個体の1クラッチ目がようやく孵化〜お水デビュー〜餌付けを終えまして、販売に回そうかと思ったんですが!

…う〜ん。

…コレ、困ったなぁ。

いや、何が困ったってね、甲ズレがねぇ、コイツあるんですよ。

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. Baby

ホラ

でも、それ自体は大した問題ではなくてですね、ホントの問題は…

去年同じメス親から産まれて、同じ場所に同じような甲ズレを生じた個体がいたんですけど、ソイツ、ウチの常連さんのトコでスクスクと大きくなったら、とんでもない個体になっちゃったんです!

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. ♂ <H様飼育個体>

わかります?

顔どころか、前肢まで赤色が発色せずに真っ黄色!!!

これまでハナナガもそれなりに数を見てきたし、子供も採ってきたつもりですが、こんな個体は初めてですよ。

もっとも、コイツラの親であるメスB個体からはこれまでも子供は採ってたんですね。でも、そいつらは全て甲ズレ無しで、仕上がりも普通にウチの血統のハナナガらしい、綺麗な発色を見せてるみたいなんです。それこそ、コイツのクラッチメイトや2クラッチ目のシブリング達も含めて。

でも、何故か甲ズレ有りで産まれたコイツだけがこんな感じに。

去年は初めて甲ズレ誕生だったので、「きっと、孵卵条件が何かしら悪かったんだろ」と思ってたんですけど、それがこんな仕上がりを見せて、しかも今年も同じような個体が産まれりゃ、「コイツも何かあるんじゃね?」って疑いたくもなるでしょ!?

というコトで、販売しようかどうしようか、只今思いっきり悩んでいたりします。


…う〜ん


まぁ、その悩みを払拭するくらいの、アツいお問い合わせをお待ちいたしております。


最後となりましたが、画像提供ならびに掲載の許可をくださったH様に感謝いたします。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜、すごいですね。
見事に黄色いなぁ。
堀T
2013/07/29 21:29
>堀Tさん
ホント、見事ですよね。

この黄色い個体は小さい時から明るい感じだったんで(たしか過去ログに画像があります)、きっと赤色もバシッと発色して綺麗になるんだろうなぁ〜って思ってたんです。それが、まさかこうなるとは全く思ってもいませんでしたよ。オーナー様から「赤とかオレンジはあんまり出てきてないんですが、コレってもしかしてスゴクないですか?」ってメールと共にこの画像が送られてきた時には、思わず悶絶しちゃいました(笑)。

黄色いハナナガ…この方向性もイイなぁ。
G!!
2013/07/30 17:02
掲載ありがとうございます。
ハナナガは赤い方へ赤い方へと勝手に意気込んでいたので、正直この個体に関してはあまり注意を向けていませんでした。マニアの皆さんならすぐにおかしいと気づくのでしょうけど、なんせGoさんのとこでハナナガ買ったのがドロガメ飼育のスタートだったので(笑)

でも色々なハナナガの画像見ていくうちに、黄色一色って実はレアなんじゃね?と思いまして、送らせて頂きました。他のハナナガと同じレプトミンオンリーなんですけどねぇ。まぁ首元は前から赤がのっているので、この先このままいくかどうかはわかりませんが、逐一報告させていただきますね。
H
2013/07/30 17:51
あ、アツいお問い合わせが無かったら私がかっさらっていきますので(笑)
H
2013/07/30 17:53
>Hさん
いえいえ、こちらこそです。

でも普通にハナナガは赤い方向に持って行くと思いますよ。そもそもボクがそうでしたし(笑)。ってか、ここまで真っ黄色のハナナガが作れるなんて想像出来ないですよ。首元の赤も色調がかなり明るいというか、薄いですよね!?

あ、かっさらっていきます(笑)?
G!!
2013/07/30 19:06
はい。首元も薄いです。この個体は要注目ですね。去年と同じくドロガメ軍団は全員日光ガンガンの屋外飼育に切り替えてますので、それがどう影響を及ぼすか楽しみです。まぁ、これは全個体に言えることですが。

かっさらう?いやー、あの個体達でドロガメストップ宣言しちゃいましたしねぇ。でもハナナガは何匹いてもいいかな?って思ったりもしてます。
。。。ほらね、私の宣言なんて何も当てにならないことが証明されましたね(笑)でも逆トリオっぽいのでメスがもう少し欲しいっていうのはありますねぇ。
H
2013/07/30 21:10
屋外飼育に切り替えたんですね。果たして日光のパワーがどう影響するのか、楽しみな所です。背甲のあの抜けた感じもどうなるのかなぁ?

あ、確かにストップ宣言はありましたが、この場合は“種類”が増える訳じゃありませんから(笑)。でも、メスはワイルドからピックするって方がベターかもしませんね。綺麗なオスは難しいですけど、綺麗なメスは目にする機会もありますし!
G!!
2013/07/31 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうすっかな はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる