はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS カリフォルニアキングスネーク “コースタルバンデッド”

<<   作成日時 : 2014/06/11 20:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
California King Snake “Coastal Banded Phase (Het. for B.E.B.)” U.S.A. C.B. ♀

更新の間隔がチョッと開いちゃいましたね。

とりあえず前回まででボールパイソン(Python regius)は一段落……ってか、残ってる連中はただアップしただけだと「え!? 普通じゃん!」って感じだし、長々と説明したら説明したで、かな〜り胡散臭い(笑)感じだしってコトで、ここで取り上げるのは止めました。“そういう手合い”を見慣れた方々だったら、「あぁ、確かに違うわ!」って共感していただけると思うんですけどね。

まぁ、どうしてもって場合は個別に連絡いただければ、画像とともに長〜〜い説明文をお送りしますし、ご来店いただければ、実物を目の前にしてイヤんなるくらい語りますので、奇特な方は是非トライして下さい(笑)。

個人的な見解としては、どれもモハベのオスをお持ちの方にオススメです。

で、本日のお題であるカリフォルニアキングスネーク(Lampropeltis getula californiae)ですが…

画像
California King Snake “Coastal Banded Phase (Het. for B.E.B.)” U.S.A. C.B. ♀

今更あれこれ言うまでもないかなと。

ブルーアイブロンド(=B.E.B.)も含め、この辺は過去散々ぱら語りましたからね。それに、これでもかってくらい綺麗なサンディエゴ系のコースタルバンデッドなのは見てもらえば分かるでしょうし。

あ、参考までにB.E.B.の画像だけ貼っときましょうかね、一応。

画像
Califonia King Snake “Blue Eyed Blond” U.S.A. C.B. ♂ <過去販売個体>

今回の個体自体、既にチョコレート&パステルイエローっていう何とも言えない体色ですが、繁殖させて第2世代で上手くヘテロをヒット出来れば、こういうあま〜い色調のハイポメラニスティックを取るコトも出来ます。

ただ、カリキンの場合、ハイポ云々に限らず、モルフを作る際には掛ける相方の品種に気を使っていただく必要がありますけどね。

でも、その辺はお買い上げいただく際にレクチャーしますから、別に心配はいりません!

B.E.B.の場合、相方のモルフにさえ気を配れば、(ポッシブル)ヘテロに関しては結構見当付けやすそうなんで、ヘテロ単体からホモを作り出すのも、そんな突拍子の無いコトでもないと思いますよ。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
W杯も開幕したし、B & W 系のキングネタ、おひさしぶりに多肉ネタなんかを楽しみにしてます←(強引
キング好き
2014/06/13 20:22
>キング好きさん
カリキンネタ、無い訳ではないんですが、個人的趣向もあって、全て(狭義)コースタルになっちゃいますね。まぁ、ボチボチとアップしていく予定です。

植物もねぇ、面白いモノが多いですし、好きな方も多いんですが、自宅にカメラを持って帰らないんで、なかなか。因みに、最近のマイブームは十数年ぶりにチランジアが来てて、また集め始めようかどうしようか悩んでます。
G!!
2014/06/14 15:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリフォルニアキングスネーク “コースタルバンデッド” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる