はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オアハカドロガメ “レッド”

<<   作成日時 : 2016/07/01 22:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Oaxaca Mud Turtle “Red” W.C. ♂

臨時休業&定休日明けでバタバタしてますが、とりあえずオスの方だけは何とか撮影出来たんで、取り急ぎアップしちゃいますね。じゃないと、ホオアカ(Kinosternon cruentatum cruentatum )とかノドジロ(K. c. albogulare )をオアハカドロガメ(K. oaxacae )として販売してる、痛々しいお店とか思われちゃいそうなので(笑)。

って、これは冗談じゃなく、雌雄共に顔だけしか見ないと、思いのほか“ちゃんとホオアカ”してて、ボクもケージ覗き込んで「アレッ?」って思う時がありますから…。

画像
Oaxaca Mud Turtle “Red” W.C. ♂

でも、久々に見ると、やっぱしカッコイイすねぇ。

なんかデビュー時期が被っちゃったせいで、当時はエレーラ(K. herrerai )に話題を全て持ってかれた感が無きにしも非ずでしたが(笑)、改めて考えると、今回の再入荷まではしばらくまともに姿を見なかったし、国内でC.B.もそんなに取られてなくないすか?正直、ボクも前にチョッと書いたように「地味なシロクチ(K leucostomum)っぽかったよなぁ…」くらいの印象しか残ってないくらい、見てなかった気がしますもん。

で、そんな状況の中での、今回の入荷だったんですが

いやぁ、今回はバリバリ即戦力みたいなデカイ個体も一緒に来てて、ソイツラもまとめて見たんでんですけど、これはねぇ…ヤバい。

この背甲のフォルムに、3本キール、そして鉤状に尖った上顎、もうサソリ(K scorpioides )系好きにはドンピシャだと思います。

しかも、コイツは咽喉まで赤くて、メスはオレンジ系の黄色でしょ、絶対取れるは子供綺麗になる!!!

因みに、このオス

画像
Oaxaca Mud Turtle “Red” W.C. ♂

腹甲の赤みも強かったり。

で、雌雄とも状態もバッチリですわ。

なんか、成体で入荷するメキシコ系の連中の中にいたりする、「コイツ、なんかヤバい雰囲気漂っちゃってね?」って感じとかはほとんど無くて、生餌や乾燥エビだったら水深浅いケースに引っ張り出してもピンセットから奪い取って食べますからね。ホント、陸上でも平気で餌喰うんじゃないかな、コイツラ。

ただ、これが人工飼料だと、「あぁ、人工っすか…。」って感じで、あからさまにイヤな顔して食べるっていう(笑)。

あと、アクティブで脱走癖がスゴイんで、飼育の際はそれに気を付けて下さいって感じでしょうか。

尚、今回の個体はペア販売限定とさせていただきますが、その理由と価値は先にアップした画像なんかも見ていただければ、ご理解いただけるかと思います。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オアハカドロガメ “レッド” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる