はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スジクビヒメニオイガメ “イエロー”

<<   作成日時 : 2016/08/31 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Stripe Necked Musk Turtle “Yellow” W.C. ♀

んじゃま、お約束通り、黄色いスジクビヒメニオイガメ(Sternotherus minor peltifer )の詳細です。

っても、先に紹介したアザンティックのカブトニオイガメ(S. carinatus)のインパクトが強過ぎて、コイツもコレクションクラスの化け物なのに、なんか印象が薄くなっちゃった感が無きにしも非ずなのは…気のせいなのかなぁ? でも、ブラックアウトの会場でも、出店者、来場者問わず、「アレ、凄いっすねぇ!」っていわれたのは、件のカブトでしたからねぇ……う〜ん。

個人的には「スジクビにはこの色もあるんですか!」ってくらい、衝撃的な個体だったんですけど、コイツ。

だって

画像
Stripe Necked Musk Turtle “Yellow” W.C. ♀

皮膚もこの色ですよ!!!

しかも、頭部や頸部だけでなく、嘴や四肢までキッチリ黄色っていう!!!!!

これまでもパステルオレンジやライトブラウン系のイエローってんなら見たコトありましたけど、ここまでベタ黄ってのは、少なくともボクは初めてです。

流石はニオイガメ随一の美麗種。

惜しむらくは背甲に、外傷由来のシェルロットなのかなぁ?クレーター状の穴ポコがいくつか開いちゃっているんですが、それも全て古傷で完治済みだし、そもそもそんな古傷の跡なんて、この色彩の前では些末なもんでしょ!? ってか、野生下を生き抜いてきた勲章だと思ってもらえれば、それも却って魅力の一部なんじゃないかなって思いますよ。しかも、傷で言うなら、捕獲時の傷や不適切な環境で出来る腹甲のシェルロットは一切ありませんからね、コイツ。そういう不自然な要因で出来る傷が無いのも、これまた素晴らしいよなと。

ただまぁ、いかんせん野生下採集個体ですし、背甲の穴ポコは穴ポコなので、爪トビなどの細かな点が気になる方にはオススメいたしません。価格も“普通のスジクビ”じゃないですしね。

まぁ、百聞は一見に如かずじゃありませんが、可能な方は是非、実物を見に来て下さい!


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
甲羅の黄色さも凄いですね。
傷も格好良いじゃないですか。
ワイルドの証です。
原田
2016/09/03 06:36
>原田さん
いやぁ、これまではボクん中でスジクビ=オレンジが最高だったんですけど、ここに来てまさかの真っ黄色登場ですから、ビックリでした。それに、ワイルドならではのフォルムと傷が加わって、ホント、一期一会の素晴らしい個体だと思います。
G!!
2016/09/03 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
スジクビヒメニオイガメ “イエロー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる