はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソメワケササクレヤモリ “ソルト & ペッパー”

<<   作成日時 : 2016/12/21 19:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Paroedura picta “Salt & Pepper” W.C. ♂

ソメワケササクレヤモリ(Paroedura picta )第3弾!

コイツはもう1頭の方のオス

あ、ソルト&ペッパーってのは、見てくれからボクが勝手に命名した識別名で、モルフとかそんなんじゃありません。ウチではこういう特徴的な個体の場合、選別交配するコトを前提にしてるため、形質に見合った分かりやすい名前を付けて区別してるんですよ。そうしとくと、次世代以降である程度形質が固定出来た際に、それをモルフ名にするだけでイイじゃないですか。

特徴が端的に分かって、血統の識別も出来て、モルフ名にもなるんだから便利でしょ(笑)!?

で、そのソルト&ペッパー

簡単に特徴を説明しますと、まず重要なのが淡色バンドがシャキッと白く、濃色バンドとのコントラストが強いコト、更に言えば、濃色バンドは色調の暗いレッド系のブラウンとかではなく、明るいピンク系のブラウンや明るいグレーであるコトも大切かな。この明るい下地があってこそ、ソルト&ペッパーのソルトやペッパーが目立つので。そして、これがソルト&ペッパーがソルト&ペッパーたる所以なんですが、疣状突起が綺麗に黒色と白色になる、これが最も重要な特徴ですね。コイツの画像をよく見てもらうと、頭胴部の疣状突起が綺麗な黒色で、四肢の疣状突起がビシッと白色なのがお分かりいただけると思います。

特にコイツは暗色バンドの色がピンク系のブラウンってのもあって、ホント、お肉に塩胡椒振ったみたいなんですよ(笑)!

ただ、形質的にこの辺は選択交配で煮詰めなきゃいけないトコなんでしょうね。けど、ハイコントラストをベースに白黒のプチプチが散らばるこの感じ、これを固定出来たら面白いと思います。ハイコン系のソメワケって単純に綺麗なんですが、そこに1アクセント加えるコトが出来ますし。どうせハイコンなんかも選択交配なんですから、こういう+αを入れながらやるのも十分“有り”ですよ。

しかし、1シーズンのクラッチ数が多いソメワケで選択交配なんて……それはそれで、またソメワケ地獄(笑)。

でも、絶対面白いですよ!!!

現に、ボクも秋海棠さんも既に“お抱え案件”がいくつかあったりしますし。

あ、そうそう

ウチは「尻尾の先が欠けてるからB品」みたいな価格設定はしていませんので、悪しからず。コイツも“コイツの色柄に見合った”価格設定をしております。ボクにとっては、いずれ生えてくる尻尾の有無より、その個体しか持ち合わせていない色や柄の方が本質的で重要な要素なので。

まぁ、尻尾の欠損も勿論考慮はしてますけどね。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソメワケササクレヤモリ “ソルト & ペッパー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる