はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ボウシトカゲモドキ “アベラント”

<<   作成日時 : 2017/04/03 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Central American Banded Gecko “Aberrant” W.C. ♂

まず初めにお詫びとお知らせから。

先週末3/31(金)〜4/2(日)の間、当店のメールサーバーがダウンしており、当該期間中にメールの送受信が出来ないトラブルが生じておりました。そのため、当該期間中にメールいただいたお客様にはご不便、ご迷惑をお掛けしましたコト、謹んでお詫び申し上げます。現在はすっかり復旧しており、通常通りとなっておりますので、お問い合わせなどございましたら、お気軽にメールをお送り下さい。

e-mail: herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい

んじゃま、こっから本題をば

少し前の記事にチョロっと載せたアベラントのボウシトカゲモドキ(Coleonyx mitratus )。個人的には結構スゴイ個体だと思ってるんですが、全く反響が無いのは…安定のコレオニクス人気だなぁと(笑)。コレオニクスの連中は乾燥系と湿潤系の2グループ(分類学的にどうこうじゃなく、あくまでも好適環境による区分でね)に分けられますが、どちらも綺麗で、コンパクトなケージでもレイアウトして飼えるという、かなり飼い応えのある面白いヤモリなんですよ。動きや所作なんかもかなりネコっぽいし。

で、勿論、ブリードも楽しめる訳ですが、コイツラってモルフらしいモルフっていうと、ヒガシサヤツメ(C. e. elegans あ、亜種の和名はいつもながらテキトーなんで、この辺は軽くスルーして下さい 模式産地がベリーズだからユカタンサヤツメとかでもイイかもですね)のストライプくらいしかいないじゃないですか。

ってか、そもそもC.B.自体、ほとんどヒガシサヤツメしか流通しないですけど。

とにかく、そんな感じで魅力的なのに、モルフやC.B.が限定されまくってるコレオニクスにおいて、この1頭は色んな意味で価値ある1頭なんじゃないのかなぁと。

尻尾のバンドも含めて乱れた背中のパターン、体側を中心に散らばるスペックル、その上、しっかりカラーレス(Collar-less; カラーは色じゃなくて、襟とか首輪のコトです)で、後頭部の白い三日月模様も無くなってるっていう、これが遺伝したらパターンモルフとして相当面白いんじゃないかなって。

まぁ、スペックルに関しては、先にも書いたように、ノーマルでも体側を中心に全身に散らばる個体がいるから、そこまで特筆すべきポイントではないのかもですが、スペックルタイプか否かで、この手合いのアベラントって印象が大きく変わると思うんすよ。

そういった意味で、コイツの見てくれはホント、秀逸です!

画像
Central American Banded Gecko W.C. ♀

で、メスはこんな感じ

まぁ、普通っちゃ普通っす(笑)。

でも、オスみたいな形質の個体がそう何頭もいる訳無いじゃないですか。それなら、もっと前から色々と連れて来てるし。なので、メスはオスに見合った…というか、固定出来た時によりアベラント形質を進化させられそうな個体を見繕ってみました。

ポイントはバンドの黒い縁取りが途切れ途切れで、バンド自体の形状が不明瞭なコト、特に背中部で途切れて空いている所でしょうか。

オスのアベラント形質が背中部を中心に現れているので、メスも背中部に特徴がある個体を選ぶっていうね、それが正解か不正解かは分かりませんけど、こういうのはもう、直観ですよ、直観!

直感100%!!!

とはいえ、理想をいえば、メスもスペックルタイプで欲しかった所なんですけどね。でも、多分このメスも年を経れば、もう少しスペックルや小さなスポットが増えるでしょうし、下手にスペックルタイプじゃない方がオスの形質の遺伝性や特徴も分かりやすいかなって。

それに、これはオスがミューテーションであるアドバンテージで、メスは後からも追加出来るでしょ。

あ、あとアレだ、このメスはボディの黄色がシャキっとクリアだったのも良かった所かな。

やっぱ、元が色の綺麗な種だけに、色みも無視出来ませんからね。

画像
Central American Banded Gecko W.C. ♀

で、撮影してたら、こんなコトに

なんか、レンズが気になるらしく、撮影してるとこんな感じで覗き込んでくるんすよ。

まぁ、ここ近々のレオp…あ、以下自主規制(笑)、とにかく、ハンドリングとかするような種では全く無いんですけど、こうやってコチラのアクションに反応してくれるのって、やっぱカワイイっすね。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいね!
青木
2017/04/04 06:07
>青木さん
有難うございます。
G!!
2017/04/04 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボウシトカゲモドキ “アベラント” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる