はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘリスジヒルヤモリ “P. l. chloroschelis Type”

<<   作成日時 : 2017/04/24 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Lined Day Gecko “P. l. chloroscelis Type Population” W.C. ♂

※4/25 修正・加筆しました

ウガッ、気付くと結構な間が空いてしまいましたね。

すいません。

いや、実はその間にもこまごまとした入荷が続いてはいたんですけど、そのケアやセッティング、日々の雑務なんかに思いのほか時間を取られまして、なかなかブログのアップもままならず…ってなコトをいってたら、流石にそろそろ売り上げがヤバい感じなので(涙)、今日からまたボチボチとやってこうかと思いますです、ハイ。

で、そんな久々のブログ更新、お題は前回ペンディングにしていた黒いヌマヨコクビガメ(Pelomedusa variabillis )…ではなく、何故かヒルヤモリ(Phelsuma spp.)


実はボクが初めて買った外産のヤモリがこのヘリスジヒルヤモリ(P. lineata )だったりするんですが、正直、もうこの辺の連中に手を出すつもりはコレっっっぽっちも無かったんですよ。コイツラはレイアウトとかして飼ってる方のケージとかを見せてもらって、素直に楽しむだけでイイかなって。なんか、色々と(笑)大変だし。

でも、このキラキラ光るブルーを見ちゃったら…ねぇ。

しかも、今は小型ガラスケージやUVバルブ、人工飼料も充実し過ぎてるでしょ。

という訳で連れてきたのは、今だと基亜種に含まれちゃってるものの、お好きな方にはP. l. bifasciata、いや、ここはあえてP. l. chloroscelis っていった方がソレっぽいかな? とにかく、“青いリニアータ”として知られる個体群です。まぁ、ぶっちゃけ、これまでも単にヘリスジとして入荷してたりもするんですけど、今回のはやたらと綺麗な個体が多かったんで、我慢出来ませんでした。ホントは同時にヨツメ(P. quadriocellata )も基亜種の尻尾の青い個体群が入ってたんで、ソイツラも欲しかったんですが、そこはボクも冷静に、「あんたは“ヒルヤモリの人”じゃないでしょ!」って自分に言い聞かせて我慢。

…とはいえ、本物のP. q. lepida が来たら、たぶん制御効かないだろうなぁ。

で、P. l. chloroscelis を含め、旧来P. l. bifasciata とされていた個体群ですが、コイツラはリニアータ亜種群の中でも最も大きくなり、ガタイもあって、背面の赤い模様もクッキリ、ベットリ入るコトで知られています。ガタイがあって、緑で、赤くて、青い、最高でしょ!? 特に今回きた連中は、先にも述べたように青の発色が綺麗でキラキラしてて、凄く良かったんですよ!

個人的にヘリスジの最高峰って、まだ見ぬ西海岸の異端児ボンベトカ(P. l. bombetokensis )なんですが、ボンベトカは非常にお上品な印象で、基調色の緑はパステル調の黄緑で青色は一切入らず、背面の赤色もスポットやそれらが連なったやや大柄な破線状なんですね。だから、誰が見ても綺麗とか、インパクトって面では断然コイツラに軍配が上がるかなって感じはします。

ってか、ボンベトカはあれ、別種じゃないですかね?

だって、分布域も外見も全然違うじゃないですか。アイツラがヘリスジの亜種って言われるより、プシラ(P. pusilla )がヘリスジの亜種って言われた方が普通に納得出来ますもん(まぁ、実際は同所的に分布してる完全な別種ですけどね)。パッと見の外見とか、プシラの方がよっぽどヘリスジしてますから。

って、どうでもイイですよね、そんなコト(笑)。

でも、全然違いますからね、ボンベトカ!

で、逸れた話を元に戻しますと、今回の“P. l. chloroscelis ”は青色に着目してペアを揃えたので、出来ればペア販売とさせて下さい。せっかくなら、綺麗な青色のペアで、更に青い子供を狙って欲しいので。あと、これは言うまでも無いコトかもですが、雌雄共に人工飼料もOKです。個人的に、人工飼料のみでの飼育を手放しでオススメするコトは出来ないんですけど、使い方さえしっかりすれば、あの辺のアイテムはかな〜り有用ですからね。

因みに、いつものごとく少数精鋭で、今回も1ペアのみの販売となりますので、興味のある方はバンバンお問い合わせ下さい。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘリスジヒルヤモリ “P. l. chloroschelis Type” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる