はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バンデッドウォータースネーク

<<   作成日時 : 2017/08/04 23:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Banded Water Snake C.H. Baby

※8/5 文章表現をチョビッとアレンジしました

それではペンディングになっていたバンデ…っと、その前に、先日アップしたスティンクポット(Sternotherus odoratus )のフロリダトゥルードワーフの件をば。

非常に多数のお問い合わせ、本当に有難うございました。驚いたコトに、アップした十数分後には最初のメールが入っていたようで、凄まじい反響の大きさにチョッとビビッております。お陰様で新しいオーナー様は決まりましたが、またブリーダー氏からベビーが入荷した際には(お仕事が忙しいとのコトですので、今シーズンは無理そうですが…)、当ブログにて告知させていただきますので、興味のある方はこまめにチェックしてやって下さい。

よろしくお願いいたします。

というコトで、本題のバンデッドウォータースネーク(Nerodia fasciata fasciata

このブログも開始からそこそこの年月が経ちましたが、ネロディアを取り上げるのは初ですね。前の記事にも書いたように、この手合いはこれまでガータースネーク(Thamnophis spp.)一辺倒だったし。でも、ガーターに関しては、日本でも「普通に楽しめるヘビ」としての地位を定着させるコトが出来たのに、北米の水辺を彩る2大グループ、もう片方の雄であるネロディアに関しては、その凄まじいポテンシャルに対して、な〜んか相も変わらずのマイノリティ感がいまだ拭えてない。なので、少し前から、今度はコイツラの魅力を紹介していきたいなぁってずっと考えていたんですよ。

って、こんな辺境のブログに、そんな影響力があんのかって話もあるんですが…(涙)。

画像
Banded Water Snake C.H. Baby

でも、コイツラって「種/亜種数が多い」、「地域個体群、カラーバリエーションが多い」、「綺麗で特徴的なものが多い」、という訳で「コレクション性が高い」、そして「カッコイイ」、更には「飼って面白い」、「殖やして面白い」と、実はナミヘビの魅力的な要素がほぼ全て詰まってるんですよ。

惜しむらくは、流通する大半がW.C.(Wild Caught; 野生下採集個体)で、性格がクソ悪い上に見た目がボロっちい(失礼!)とか、野生下での食性上、重篤な寄生虫感染が見られる個体も珍しくないって所なんですが、そんなの一昔前のガーターもほぼそんな感じだったし、今では欧米のガーター好きなホビイスト達が殖やしたC.B.(Captive Bred; 飼育下繁殖 欧米ではガーターとネロディアを並行して飼育してるホビイストがかなり多いんです)や持ち腹のベビーなんかも時折出回る訳でしょ。それならコイツラだって、すっかり人気グループとなったガーターとほとんど差は無いハズ。

ってなコトで、今回のチビッ子を改めて見てみると、どうです? 素直に綺麗でしょ!? そして、カワイイでしょ!!?

しかも、チビん時はこんななのに、育つにつれて次第にゴツくなって、ボリューム感も増して、成体になる頃にはコットンマウス(Agkistrodon piscivorus ウォーターモカシンの方が通じるのかな?)を想起させるカッコイイ見てくれになる訳です。

もう、堪りません。

更に今回のチビッ子ども、親のロカこそ不明ですが、お腹の模様なんかから察するに、恐らくはフロリダバンデッド(N. f. pictiventris)の分布域に近いんでしょうね、側面の赤色がキッチリ発色していて、こっから丁寧に育てていけば、赤色が綺麗に残ったピッカピカの成体になること、間違いなし。

画像
Banded Water Snake C.H. Baby

この赤と黒のコントラスト、素晴らしくないです?

バンデッド&フロリダバンデッドには、この他にもいくつものタイプがいますから、こういうのを見ちゃうと、ついつい他のタイプも欲しくなっちゃうのが困った所なんですよねぇ(笑)。残るもう1亜種、ブロードバンデッド(N. f. confluens )なんかでも、凄まじい色の個体がいたりするし…。

う〜ん、サウザンウォーター(N. fasciata )だけでこんなだから、やっぱネロディア道も修羅の道だよなぁ。

因みに、今回のベビー達も、実はちょっとしたタイプ違いがいたりしまして、今なら雌雄も含め、色々選んでもらうコトが出来るので、気になる方はお早めにご来店、もしくはお問い合わせ下さい。

あ、最後に飼い方についてなんですが…この辺は色々なアプローチがあったりして、書くとまたダラダラと長くなるから、省略というコトでご勘弁を。でも、過去のガーターの記事なんかを読んでもらえば、ヒントはイッパイ転がってるんで、気になる方はその辺を読んでみて下さい。ただ、それが全てではないですし、餌のレシピなんかも色々あったりするんで、その辺はお買い上げいただく時にでも、イヤってくらいお話しいたします(他にもネロディアについてのネタは、今まで温存してきたモノがたっっっぷりありますから、興味のある方はご来店時に!)。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンデッドウォータースネーク はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる