レオパードゲッコー “マックスノー”

LeopardGeckoMackSnowFemale04-01.JPGLeopard Gecko “Mack Snow” EU C.B. ♀

Gecko Market (→リンク) にご出店いただいたブリーダーさん達の熱気に当てられたといいますか、最近チョッとレオパードゲッコー (Eublepharis macularius ) にハマってます。

っても、俄でミーハーなので、マックスノーとその関連品種だけなんですけど (笑)。

で、どうせ探すなら前からチョッと気になってた少し変わったタイプのマックを、と思って探してきたのがコイツ。何が気になってたのかってえと、この「黒いスポットが頭部を含めた暗色バンドにしか入らない形質」というか「明色部にスポットが一切入らない形質」。前からこの形質なんなのかなぁ?って気になってたんですよ。

かなり特徴的でしょ!?

これって既に検証されてんですか?

この形質を呈していても、扱いは普通にマックスノーって感じみたいだから、遺伝性云々関係無しにランダムに出る形質なのかなぁ?それとも、何かのヘテロになってると出る形質とか?

ハイポタンジェリンに見られる、ナミヘビでいう所のリデュースドブラック形質ともチョッと違う感じだし…。

この見てくれ、キモ好き (笑) のボクにとっては凄く魅力的だから、何かあると嬉しいんだけど。

あと、こういう形質の個体って成長に伴って顕著に黄色がブルームしてくるじゃないですか。コイツも既に暗色バンドのエッジに黄色が染み出してるし。この黄色も好きなんですよ。マックスノー…というか、スノーとしてはモノトーンに近い方がイイのかもしれませんが、こういうのも最近は面白いなぁって思えるようになりましてね。

しかし…

こういうのに手を出すなら、検証用にHet. for Nothing が確実なレプレプさん (→リンク) の“アフガン”のオス、Gecko Market の時に買っておけば良かったかも (笑)。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール ( herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール送付時は☆を@に変更して下さい ) または TEL( 03-3317-5569 ) にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や動物取扱業に関する詳細はトップ記事の「店舗詳細情報」にてご覧いただけます。尚、画像の送付はご来店、または法律に則った発送手続きが可能な方に限らせていただきますので、画像をご希望の方はその旨をお知らせ願います。

当店でもVISAMaster の他、American ExpressJCBDiners ClubDiscover のクレジットカードがご利用いただけるようになりました。高額な生体の購入など、各種クレジットカードによるお支払いもご検討下さい。直接ご来店いただけない方でもOKです!

この記事へのコメント