ニシアフリカトカゲモドキ “ホワイトアウト”

※当記事末尾に【営業時間・ご来店に関する諸注意】を記載しておりますので、そちらもお読み下さい。

FatTailedGeckoWhiteOutFemale01-05.JPGFat Tailed Gecko “White Out” JPN C.B. ♀

なかなかコンスタントな更新が出来なくてスイマセン。

ブログは長文が投稿出来る分、アレも書きたいコレも書きたいと思っちゃって、書き上げるまでにどうしても時間が掛かるんですよ。なので、ある程度余裕がある時じゃないと、なかなか手が付けられなくて…。

というコトで、Sai さん (→ リンク) ブリードのニシアフリカトカゲモドキ (Hemitheconyx caudicinctus )

派手なゴーストホワイトアウト二連発からのモノトーン、ホワイトアウトでございます。

FatTailedGeckoWhiteOutFemale02-01.JPGFat Tailed Gecko “White Out” JPN C.B. ♀

地肌のホワイトとパターンのブラック、そして尻尾のブルーが綺麗でしょ!?

ボクは「ベーシックモルフこそきちんとした作り込みが要求される」って考えの持ち主なので、やはりホワイトアウトは地肌が白くてナンボだと思ってるんですよ。勿論、ホワイトアウトにもタンジェリンホワイトアウトという方向性があって、その方向で作り込まれた個体もこれまた素晴らしいってのは知ってます。知ってますけど、シンプルにホワイトアウトといったら、やっぱ「いかに白いか」が一番のポイントでしょうと。

なので、今回の個体もそれに見合った個体を出していただきました。

って、これだけだとSai さんは不本意かな?

「白いホワイトアウトは私のホワイトアウトじゃない…」って (笑)。ホントはホワイトアウトですら白い部分を汚したいと思ってますからね、あの人は。

FatTailedGeckoWhiteOutGhostWhiteOutComparison01-01.JPGFat Tailed Geckos “White Out & Ghost White Out” JPN C.B. ♀

ゴーストホワイトアウトと2ショット

ゴーストの方はホワイトアウトの特徴がよく出た個体№1です。こうやって見ると、ゴーストとノーマルカラー、ストライプとバンドの印象の違いがよく分かっていただけると思います。

意外にストライプの有無が大きいんだよなぁ

とにかく、綺麗なホワイトアウトをお探しの方は是非お問い合わせ下さい。頭を潰したコオロギを入れておけば勝手に拾い食いしてくれるくらいには仕上がってるから、冷凍餌でもイケるハズですし、「初めてのニシアフリカ」としてもオススメです!


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール ( herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール送付時は☆を@に変更して下さい ) または TEL( 03-3317-5569 ) にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や動物取扱業に関する詳細はトップ記事の「店舗詳細情報」にてご覧いただけます。尚、画像の送付はご来店、または法律に則った発送手続きが可能な方に限らせていただきますので、画像をご希望の方はその旨をお知らせ願います。

当店でもVISAMaster の他、American ExpressJCBDiners ClubDiscover のクレジットカードがご利用いただけるようになりました。高額な生体の購入など、各種クレジットカードによるお支払いもご検討下さい。直接ご来店いただけない方でもOKです!


【ご来店に関する諸注意】
お客様各位
コロナウィルス感染対策のため、ご来店いただく際には以下の点にご協力下さい。

・マスクの着用
ここ数ヵ月のマスクの流通状況を鑑みまして、可能な限りで構いませんのでご協力をお願い致します。マスクが入手出来ない方はタオルやハンカチなどによる飛沫対策でも結構です。尚、当店ではマスクの配布が出来ませんので、お客様各自で事前にご準備下さい。また、接客に際しましては、店主もマスクを着用して対応させていただきますコト、併せてご了承願います。

・入店時の手指消毒
店舗入り口に消毒用のアルコールを置いてあります。入店時にご使用下さい。

・ご入店の人数
当店は狭いため、ショップ巡りを主目的とした多人数でのご来店はなるべくご遠慮願います。状況によっては外でお待ちいただく場合もありますコト、ご了承下さい。

この記事へのコメント