2021年4月2日 新入荷

※当記事末尾に【ご来店に関する諸注意】を記載しておりますので、そちらもお読み下さい。

LeopardGeckoAfganicusFemale01-01.JPGLeopard Gecko “Afganicus” USA C.B. ♀

今回はポピュラー種を中心に

【トカゲ】
メラウケアオジタトカゲ “キャラメルカラー” W.C. Young
ホントはコイツの画像を今回のブログに使おうと思ってたんですよ。でも、綺麗なキャラメルカラーが再現出来ていなかったんで、断念しました。実物は明色バンドがミルクキャラメルのようなパステルブラウン、暗色バンドが赤みのあるレンガ色となった、綺麗なメラウケです。大きさも全長で25㎝±のナイスサイズ!

フトアゴヒゲトカゲ “ハイポパステル” C.B. Baby
ボクにとってはハイポってよりクリアネイルって方がシックリ来るんですけどね。このチビはハイポパステルの名前の通り、全身の色が明るいパステル調になっていて、不思議な印象を受けます。赤とか黄色とかが発色してる訳じゃないんですけど、全身がクリーミーなベージュでスッゲェ綺麗なんですよ。大人になったらどんなカラーになるのか楽しみ。

フトアゴヒゲトカゲ “スーパーレッド” C.B. Baby
スーパーレッドって名前がねぇ……(笑)。でも、スーパーなレッドをしてるのは事実だから、仕方無いんでしょうか。まだベビーだってえのに、エグイ赤色が発色してます。餌も良く食べますから、初めての方でも安心して飼育して貰えるハズです。

フトアゴヒゲトカゲ “ブルーバーレザーバック” C.B. Baby
近年人気のブルーバー、ボクも好きです。コイツはレザーバックなので、発色の仕方がノーマルと比べてよりペットリとしますから、大きくなった時にバーの部分の色も分かりやすくなります。

フトアゴヒゲトカゲ “ブルーバータイガー” C.B. Baby
ブルーバーは今回2頭来てまして、コイツはタイガーの名前の通り、幅広のブルーバーが均整の取れた感じに並びます。カラーは赤系なので、かなりゴージャスな感じに育ちそうです。コイツは画像よりも実物の方がインパクトありますからね、是非お店に実物を見に来て下さい。

クシトゲオイグアナ “バナナ” C.B. ♂
前回大好評をいただきましたバナナスパイニーテール、今回はオスの入荷です。まだまだあどけなさの残るサイズですが、既に黄色も発色していて、そのポテンシャルの高さが伺えます! 画像をTwitter の入荷情報アカウント (→ リンク ) に載せてますので、よろしければそちらもご覧下さい。


【ヤモリ】
レオパードゲッコー “ゴジラジャイアントトレンパーアルビノ” C.B. Young
この辺の“大きさ系モルフ”、実際に一度触ってみたいと思ってたんですよ。そしたら、タイミング良くコイツが出て来たんで買い付けてみました。ファーストインプレッションは「ゴツイ…」の一言でしたね (笑)。まだバリバリ幼体斑だってぇのに、縦横ともにデカいからかなりガッシリとして見えます。暗色系トレンパーアルビノの発色もイイ方向に作用してるから、大きくなったら迫力出そうです。どこまでデカく出来るのか、これはチョッとトライしてみたくなりますねぇ。

レオパードゲッコー “レイニングレッドストライプ” C.B. Young
何だろ? 意識してなかったんですけど、ボク、ストライプ系のレオパが好きなんですかね??? 気付いたら、またストライプ系のモルフを買ってました (笑)。そして、これでトレンパー、ベル、レインウォーターのアルビノが揃ったっていう。レオパ、特にコイツのようなコンボモルフに関しては、まだまだ“自分の中の基準”みたいなのが出来てないんですけど、とにかく初めて見た時の印象が良かった個体を買い付けています。

レオパードゲッコー “ダイオライトマックスノー” C.B. ※性別は後ほど書き加えます
「またマックスノー?」って声も聞こえそうですが、はい、またマックスノーです! これはもう、好きなんだからしょうがないっす。マックスノーも好きだし、ダイオライトを始めとするピグメントが「細かいブチブチ系」になる個体も好きだし、その両方が合わさったダイオライトスノーも好きだし、しょうがない。

ヒョウモントカゲモドキ “アフガニクス” C.B. ♀
ようやっと自分でもイジるコトが出来ました! ず~~~っと気になってたんですよねぇ、アフガニクス。色々ツッコミどころのあるヒョウモントカゲモドキの“亜種”ん中で、体型、色柄、ここまでハッキリと特徴的な“タイプ”はコイツらだけですから。しかし…イイ! 実際にイジってみると、更にイイですね!!! これは単純にトカゲモドキとして素晴らしいわ。

ハイナントカゲモドキ C.B. Baby
ベルベットのような質感のピカピカC.B. ベビーが3頭来ました。一気にポピュラーになったため疎かにされがちですが、本種にはゴニの魅力がギュッと凝縮されてますからね。しかも、一定のお約束を守れば、誰にでもベビーから安心して飼育を楽しんで貰える。ホント素晴らし過ぎます。

ガーゴイルゲッコー “ホワイトストライプ” C.B. Young
これまでベビーしか紹介出来ていませんでしたが、今回はついにヤングサイズのホワイトストライプがやって参りました。コイツを見て貰えれば、ボクがなんでモノトーン系にこだわるのか、ホワイトストライプを推しまくるのか、絶対に分かっていただけるハズです。というか、売れなかったらボクが買い取りたい (笑)。


【ヘビ】
レッドテールインディゴスネーク “レッドフェイズ” W.C. ♀
お陰様で、Twitter に載せた瞬間から多くのお問い合わせをいただき、ブログへのアップで売約が掛かりました。有り難うございました。いやぁ、またイジリたいなぁ、レッドテール。

コーンスネーク “アメラニスティック & スノー” C.B. Babies
今度の店舗は器具・器材、餌ともに充実しているので、初めてヘビを飼育する方にも楽しんでいただける種・モルフも積極的に扱っていこうかと思ってるんです。特に、コーンのアメラニとスノーは個体差があって、成長に伴う変化も楽しんで貰えますからね、“初めての1頭”にはモノ凄くオススメだと思います。まぁ、スノーはその個体差というか、バリエーションにハマると抜け出せなくなるんですけど(笑)。今回も1頭来てるんですよ、ブロッチのピンクの発色が強い、ハイポスノーっぽいヤツが…。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問は当面のあいだメール ( herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール送付時は☆を@に変更して下さい ) にてお尋ね下さい。Twitter をご利用の方はハープサプライアカウント ( https://twitter.com/HerpSupply ) へのDM でも対応可能です。営業時間や動物取扱業に関する詳細はトップ記事の「店舗詳細情報」にてご覧いただけます。尚、画像の送付はご来店、または法律に則った発送手続きが可能な方に限らせていただきますので、画像をご希望の方はその旨をお知らせ願います。

VISAMaster の他、American ExpressJCBDiners ClubDiscover の各種クレジットカードがご利用いただけます。高額な生体の購入など、各種クレジットカードによるお支払いもご検討下さい。


【ご来店に関する諸注意】
お客様各位
コロナウィルス感染対策のため、ご来店いただく際には以下の点にご協力下さい。

・マスクの着用
ご来店の際にはマスクの着用をお願い致します。マスクをお忘れの方はタオルやハンカチなどによる飛沫対策でも構いません。尚、当店ではマスクの配布が出来ませんので、お客様各自で事前にご準備下さい。また、接客に際しましては、店主もマスクを着用して対応させていただきますコト、併せてご了承願います。

・入店時の手指消毒
店舗入り口に消毒用のアルコールを置いてあります。入店時にご使用下さい。

・ご入店の人数
店内が混みあった際には入場を制限し、外でお待ちいただく場合もございます。ご理解とご協力をお願いいたします。