はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クナシリラットスネーク “イエロー”

<<   作成日時 : 2009/05/13 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Kunasiri Rat Snake “Yellow” C.B.08 ♀ <SOLD OUT>

チョロっと新入荷。

別にこの間のアオダイショウが速攻で売れて調子乗ってるからって訳ではありません。たまたま、タイミング良く面白いアオダイショウに出会うんですよ、最近。

この前生体リストに載せたフェイデッドストライプ(笑)は千葉県産だからアオダイショウとしましたが、今回はオリジンがオリジンですし、ある意味ブランドネームでもあるので、あえてクナシリラットスネークと表記しました。因みに、アメリカではクナシリ(よくKunisiriとかKunasireとか綴りが間違ってるのはご愛嬌ってことで)ラットと呼ばれる場合とジャパニーズラットと呼ばれる場合があり、日本人としては「コレってやっぱ国後島は日本ってコトだよね〜。アメリカ人もわかってんじゃん!」と思うんですが、果たして、ロシア人はどう思ってんでしょうか(笑)?

ま、イイや。

とにかく、今回紹介する個体はクナシリラットってコトで。

で、このクナシリラット、日本では本土のアオダイショウに較べて青いと思われているようですが、必ずしもそうという訳ではなく、青みが強くなる個体は多いけど、緑の個体もいるよってのが実態です。じゃあ、緑色のは青っぽいのに較べて下(?)なのかと言われると、そうでもなくて、個人的には「青みの強い個体が非常に綺麗なのは言われなくてもわかりますけど、緑も綺麗な若草色で綺麗なんですよ!」と強く言いたい(笑)。青みの強い個体がメタリックな感じならば、緑色の個体はパステル調といった感じでしょうか。それぞれがそれぞれに良いと。

べ、別に今回の個体が緑色だからフォローしてるって訳じゃないですよ。それはこの辺を飼ってる方ならばおわかりいただけますよね?

画像
Kunasiri Rat Snake “Yellow” C.B.08 ♀ <SOLD OUT>

とまぁ、そんな感じのクナシリラットなんですが、この個体をパッと見た時に感じたのが「やたらに黄色い」ということ。全体的には確かに緑なんですけど、サイドにまるでストライプのように黄色が帯状に発色しているのわかるでしょうか?なんか、不思議な印象の個体です。これが将来的に果たしてどうなるのかは正直「わかんね」って感じですが、現時点ではインパクトもあり、ボクは面白いなぁと思っています(そうじゃなきゃ入れません!)。

今回は緑色のオスとペアとのことで入荷したんで、できればペアで販売したいんです…けど、まぁ、メス単体でもOKかな。とにかく、お問い合わせお待ちしています。メール/TELはブログトップ、プロフィール内を参照して下さい(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフィール」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クナシリラットスネーク “イエロー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる