はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS やってきました

<<   作成日時 : 2011/04/17 19:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Herrera's Mud Turtle Japan C.B. <SOLD OUT>

早速持ってきていただきました。

…いやぁ、スゲェっす。

以前の個体も再会を果たした時には透明感の強いアメ色に成長しててメチャクチャ綺麗でしたけど、今回の個体もそれに負けず劣らずって感じ。

ってか、コイツ“白い”!

まだ初生甲板の角質が取れていなかったり、ハッチした時の体色に由来するくすみが若干残ってたりするのに、既にここまでの白さ。皮膚なんかも独特の緑がかった明るいグレーだし、ホント、大きくなったらどうなるんだろ!?

画像
Herrera's Mud Turtle Japan C.B. <SOLD OUT>

顎から喉元、頸にかけてはほんのりあわ〜くレモン色も発色。

サイズ的には背甲長53.7mmと、ベビーだけどもう安心って大きさ。ちょうどカワイイ盛りでヤンチャ盛り(笑)。ブリーダーさんの好意に甘えて、ハッチしてから約5ヶ月ほどキッチリ仕上げてもらったので、これなら思う存分ハーレラドロガメ(Kinosternon herrerai )の魅力を楽しんでもらえるんじゃないでしょうか。

画像
Herrera's Mud Turtle Japan C.B. <SOLD OUT>

それにしても思うのが、つくづく変テコなドロガメだなってコト。

だって、ハッチしてスグはハラガケ(Claudius angustatus )やサルヴィン(Staurotypus salvinii )といったオオニオイガメ(Subfamily Staurotypinae)の様相を呈しているかと思えば、この通り、しばらく育った姿はまるでニオイガメ(Genus Sternotherus )。そして、大きくなればオオニオイガメ+ニオイガメ+ドロガメ、それぞれの“イイトコ取り”の姿へと変貌するんですからね。

これはこの手合いが好きな人間にはたまりません。

画像
Herrera's Mud Turtle Japan C.B. <SOLD OUT>

おなか。

露出部が多く、ニオイガメチック(笑)。

昨日のアップ以降、事前のお問い合わせもだいぶいただきましたが(驚いたコトに海外からも数件ありましたよ!)、皆さんまだまだ画像待ちってな感じですねぇ。ってなコトで、お待ちかねの画像もアップしましたから、「我こそは!」と思う方はなるべくお早めにお問い合わせ下さい。営業時間内でしたらお電話が確実です。


在庫や価格はメール/TELにてお気軽にお尋ね下さい。お問い合わせ先はブログタイトル右下、「プロフ」タグをクリックいただくとご覧いただけます(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフ」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しっ白い!かっこいい!
感動して思わずコメントしちゃいました、、
まさしくイイトコ取り!ですね。
M-yama
2011/04/17 22:48
>M-yamaさん
コメント有難うございます!そうなんですよ、メキシコのカッコイイ系ドロガメだけじゃなく、ハラガケとかロガーとかかが好きな人にもドストライクだと思います。

しかも、コイツ白くて綺麗だし(笑)。
G!!
2011/04/20 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
やってきました はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる