はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜もちゃんと

<<   作成日時 : 2011/05/25 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Temple Turtle “T+ Albino” C.H. ♀

食べましょう!

ってコトで、小松菜を美味しくいただくT+アルビノのヒジリガメ(Heosemys annandalii)。

基本的に屋内で飼育できるサイズのカメが好きなんですが、最近はこういったデカくなるカメの魅力もわかってきました。ノンビリと時間をかけてジックリ付き合うにはこういう大きなサイズのカメってイイですね〜。

…まぁ、キーパーを選びますけど。

でも、こうやって野菜をムシャムシャ食べる姿とか、ぬぼ〜とコッチの動きを見ている姿とか見ていると、すごくペット的というか、こんなカメが池とかで悠々と泳いでるのが家で見れたらイイなぁ〜なんて想像しちゃいます。コイツはまだ30pに届かないくらいで、やっとこさ大人の体型になってきたってトコなんですが、この大きさでこの存在感だったら、40p超えたらそりゃ見事だろうなぁ〜と。

画像
Temple Turtle “T+ Albino” C.H. ♀

それにしても良く食べる。

ヒジリガメのアルビノってアルビノのカメん中じゃ前から(いや、今じゃ「前は」かな?)ポピュラーでしたけど、小さい頃同じように見えても、そのまま赤眼で背甲も綺麗な黄色いT−アルビノと、ブドウ眼で青っぽい白い肌になるT+アルビノになる個体に分かれますよね。

で、T+アルビノってえと、背甲が黒く焼けちゃうせいか、パッと見のアルビノ感に欠けるんですが、このタイプは何がイイって、それはこの紫がかった青っぽい白い肌。ルーシっぽいというか、クリーム色ではなく“白”い印象はコッチの方が上…ってのは言い過ぎかな。

でもでも、皮膚の黄色みが無いせいで、顔の特徴的な模様もチャンと黄色く浮き上がって見えるでしょ。この色でデカくなるんだったら、それこそデカくしてナンボ!そりゃ見事だと思いますよ。

…ま、そこまで楽しめる飼い主を選ぶカメってのは先にも書いた通りではありますけど。

「それでもイイぜ!」という豪気なホビイストの方のお問い合わせ、お待ちしております(笑)。


在庫や価格はメール/TELにてお気軽にお尋ね下さい。お問い合わせ先はブログタイトル右下、「プロフ」タグをクリックいただくとご覧いただけます(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフ」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野菜もちゃんと はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる