はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS それでは

<<   作成日時 : 2011/09/10 22:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お約束したようにオス親と参考の亜成体個体を紹介したいと思います。



…一日遅れですけど

画像
Tabasco Mud Turtle W.C. ♂ <参考個体>

これがオス親

この辺の発色豊かなドロガメはシロクチ(kinosternon leucostomum)を除いて、オスは黒っぽくなる傾向が強いんですが、そこはキチンとこだわって色みの強い、黄色とオレンジがバシッと出てる個体をピックアップしました。

いいモノを作りたいのであれば、種親選びに妥協は禁物ですから!

画像
Tabasco Mud Turtle Herp. Supply C.B. ♀ <参考個体>

で、

前の記事で卵から顔を出していたマメっこが数年経つとこんな感じに。

この個体はメスですが、雌雄両方の親の形質をしっかりと引き継いで、黄色とピンクがかったオレンジがバッチシ発色しています。

と言っても、別にこの個体がスペシャルに綺麗という訳ではなく、ウチのコロニーから出てくる子供はだいたいこういった仕上がりになるという、文字通り“参考個体”です。実際、今回採れた個体ん中には「コイツを超えるね」ってヤツもいますからね。

とりあえず参考にしていただければなと。

尚、今回のベビー達ですが、現在ハッチしている連中に関しては人工を食べ始めたので販売を開始いたします。


在庫や価格はメール/TELにてお気軽にお尋ね下さい。お問い合わせ先はブログタイトル右下、「プロフ」タグをクリックいただくとご覧いただけます(携帯でご覧の方はブログタイトル右下「ブログ紹介」をクリックすると、紹介ページ左下に「プロフ」が出てきます)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
それでは はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる