はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨場感重視?

<<   作成日時 : 2012/03/10 00:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

成田から帰ってきて、今生体をケージに移し終えたトコです。とりあえず簡単に撮影もしたので、ご覧下さい。まぁ、多少のピンボケやデリカップまんまってのは輸入したての臨場感を出したってコトで(笑)。

まずはカメとゲッコーから。

画像
Razor Backed Musk Turtle “Pastel White” U.S.A. C.B. Baby

画像
Razor Backed Musk Turtle “Pastel White” U.S.A. C.B. Baby

電球の光が入っちゃったので、チョッと赤っぽく写ってますが、実物は象牙の作り物みたいな感じです。模様はノーマルとそれほど変わらない感じなので、アザンとかアネリとかの可能性もあるかもしれません。とりあえず、ボクはこのタイプのミューテーションを初めて見ました。

画像
Crested Gecko “Full Pinstriped Harlequin” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

画像
Gargoyle Gecko “Tricolored Yellow Bold Stripe” U.S.A. C.B. <SOLD OUT>

画像
Gargoyle Gecko “Orange Stripe” U.S.A. C.B.

ラコ達は箱開けて、デリカップの蓋外した直後でこの色です。ハーレキンやオレンジストライプなんかは、湿度を上げてしっかりとファイアーアップさせれば、もうチョッと派手になると思います。イエローボールドストライプなんかは逆にファイアーダウンさせた方が綺麗でしょうね。

画像
Pachydactylus bicolor “Southern Form” U.S.A. C.B. ♂

画像
Pachydactylus maraisi U.S.A. C.B. ♂

画像
Pachydactylus mclachlani U.S.A. C.B. ♀

はい、もうこの辺はボクの趣味100%と言われても反論できません。パキュ達です。撮影するのヒヤヒヤ(汗)…ってコトでコレくらいでご勘弁を。でも、動きはそんなにすっ飛ぶって感じじゃありません。たぶん小型の壁チョロん中では扱いやすい範疇に入るんじゃないかと個人的には思います。今回来た連中、特にP. bicolorP. maraisi はチョッとOedura 風味がしませんか? あ、当然ペアで来ております!


新入荷や在庫の価格などはメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨場感重視? はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる