はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コーンスネーク “ペパーミント”

<<   作成日時 : 2013/02/03 22:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Corn Snake “Peppermint” U.S.A. C.B. ♂

でも、またコーンスネーク(Pantherophis guttatus

ここ最近、コーンに関しては「コレ!」って思った個体を積極的に買い付けるようにしているんで、自然と紹介する頻度が高くなっちゃいますね。正直、需要と供給の関係だけで言うと、日本国内に関してはチョッと供給過多かな!?って思わなくも無いんですが、やっぱりお問い合わせはありますし、何よりもボク的に「イイ個体は押さえられる時に押さえておかないと」っていう“ある理由”があるんですよ。

なので、自ずとコーンに目が行くコトが多いですし、イイ個体がいると売れる売れない抜きにして、ついつい手を出すハメに。

え!? その“ある理由”っつうのは何かって?

いやまぁ、その辺は色々とご想像下さい(笑)。

画像
Corn Snake “Peppermint” U.S.A. C.B. ♂

で、そのコーンでも今日はまたまたシンダー絡み、アメラニスティックコンボのペパーミントでございます。

「肝心のシンダー自体を紹介してないのに、またコンボかよ!」って?

ハイ、その通りです!

でも、このソリッドホワイトの頭を見てもらえば、そんなコトなんかどうでもよくなりませんか?なりますよね???

先のハイポシンダーのソリッドグレーの頭も見事でしたが、このペパーミントのホワイトもかなり見事。だって、大きさ的にはハイポシンダーよりも全然チビっ子なんですけど、もはや頭はホワイト一色にベッタリと塗られちゃってますからね。

ただ不思議なのは、ハイポシンダーは頭がソリッドに一色になったら「キモイ」って印象だったのに、ペパーミントはなんか…「キレイ」って感じなんですよ。

画像
Corn Snake “Hypo. Cinder” U.S.A. C.B. ♂ <過去販売個体>

ホラ、こうやって改めて見ても、ハイポシンダーはキモイでしょ(笑)。

コレは何でですかねぇ?

やっぱし明るいシルバー+ウルウル黒目がどう見ても宇宙人だからかなぁ。

同じシルバー系でも

画像
Corn Snake “Cinder Sunkissed” E.U. C.B. ♀ <過去販売個体 オーナー様提供画像>

シンダーサンキストは精悍でカッコイイですし。

まぁ、「キモ個体マニア」のボクとしては、このハイポシンダーの顔がモロに好みだったりするんですけど、同じシンダーコンボの色変わりモルフで、こうまで印象が変わるってのもシンダーだからこその魅力でしょうか。

画像
Corn Snake “Peppermint” U.S.A. C.B. ♂

で、話を今回のペパーミントに戻すと

パターンはこんな感じで、既にシンダー独特の“ジレジレ感”も良く出ています。

が!

実はコレ、まだまだ本領発揮には程遠くてですね、このジレジレした色被りは大きくなるにつれて更に顕著になり、成体では白磁のような基調色+赤みがかったピンク色に白色が被さったパターンという、派手なのにドコか上品な印象というか…

あ!紅梅に雪が積もった感じってわかります?

あんな感じに仕上がるんです。

画像
Corn Snake “Peppermint” U.S.A. C.B. ♂

更に、コレはペパーミントってよりシンダー自体の特性だと思うんですが、ヘテロがキレイなマイアミになりやすいって特徴もあったりします。

こう書くと、「キーズコーン由来のシンダーだからマイアミっておかしいだろ!」って意見もあるかもですが、マイアミってのはそもそもローカリティではなくて、マイアミ周辺に見られる特徴的な色彩を持つ個体に与えられた名称で、だからマイアミ“フェイズ”って言う訳ですから、ボク的にはマイアミ独特のグレー地にブリックレッドのブロッチの個体であれば、マイアミと呼んで何ら差し障りないと思うんです。

なので、今回のペパーミントなんかも、「キャンディケインに+α何か欲しいなぁ」とか、「キャンディケイン採りたいけど、相方は何がイイの?」とかって人にはとても魅力的だと思うんですけど…どうすかね?

オスが赤く焼けやすいっていうマイアミ系の宿命もシンダーならオスでも基調色はグレーを維持出来るし、このペパーミントにしても、コイツを更に良くしようとしたら、キャンディケインは相方として言うコト無し、お互いがお互いを高めるコトが出来るナイスな組み合わせだと思いません?

画像
Corn Snake “Peppermint” U.S.A. C.B. ♂

と、ここまで盛り上げてきましたが…

じゃあ、シンダーと交配すれば何でもかんでもヘテロが必ずマイアミっぽくなるかと言うと、相方によっては必ずしもそうはならないコトもあったりするので、ソコはご注意下さい。

特にオケーティ系モルフ、さっきコンボの画像を出したサンキストやラヴァなんかはオケーティ側の影響というか、基調色部を含めて全体に赤くが強くなるという特徴があるので、シンダーサンキストやシンダーラヴァのダブルへテロだと基調色に赤みが混ざるコトが普通みたいです。

また、マイアミっぽいからシンダーのヘテロ、マイアミっぽくないからシンダーのヘテロじゃないってコトでもありません。いや、コレも注意しておかないと、マイアミ形質=シンダーへテロと思われても困るんで。あくまでもシンダーのヘテロだとマイアミっぽくなりやすいってだけですからね。

今後、シンダー絡みでトリプル、クアドリプルなんかの多重ヘテロや、それこそポッシブルへテロなんかも目にする機会が多くなると思うんですが、その時にマイアミっぽいというだけでシンダーのヘテロどうこうを判断するのは無理だってコトもお忘れなく!


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーンスネーク “ペパーミント” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる