はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴツアシドロガメ

<<   作成日時 : 2013/09/29 18:52   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
Rough Footed Mud Turtle Mexico W.C. Juv.

コイツはヤバいです!

もうね、チビッ子のくせに過去最凶のトゲトゲっぷり!!!

頸なんか延ばすと柱サボテン(Carnegiea giganteaとかが一般的かな!?)みたいだし、四肢や尻尾は勿論のコト、コイツは口角の辺りにまでトゲが生えてるんですよ。ホント、そこまでトゲトゲしなくてもイイでしょってくらい。しかもコレ、別に水量タップリのケージで水を回して飼い込んだって訳じゃありませんからね。

コレはマジでキテます!!!!!

性別も何とな〜くオスっぽいし、コイツは飼い込んで10p超えたら見事なんだろうなぁ。

因みに、亜種は大きさが大きさなんでわかりません。ただ、頭部大型鱗の形状からバレー(Kinosternon hirtipes hirtipes)でないコトは確実だし(そもそもLegler et al. 2013では、この亜種はとっくに絶滅したって話ですからね 9/30追記 あ、ソース間違ってました。でもこの本でもバレーは3ヶ所からしか捕獲記録が無くて、恐らく絶滅したって書いてあるから、内容的には大して違ってないかなと。)、模様や顔つきなんかからマグダレナ(K. h. magdalese)やパックアロ(K. h. tarascense)でも無さそうかなと。

ま、恐らくはビックベンド(K. h. murrayi)なんだろうなぁって感じはしてるんですが、とりあえず亜種は不明ってコトでよろしくお願いします。

あ、状態は人工にも餌付いてプックプクの健康優良児です。


【参考文献】
Legler, J. M. and R. C. Vogt (2013): The Turtles of Mexico. Land and Freshwater Forms. University of California Press; 414pp.


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!久しぶりにG!さんらしいカメ♪
やはりハープサプライは泥亀!
コイツ、カッコいいですね!

顔だけみるとスティンクやミスジみたいですね!


そうそう!ウチのフロリダスティンク、ハッチしました!
セレクトした、ちびっこペアリングなだけに…仔もめちゃくちゃ小さいっす♪
甲長65ミリ以下のカメ!
固定出来たらいいなぁ〜
イシハラ
2013/09/30 00:32
>イシハラさん
コイツはねぇ、マジでヤバいですよ。よくヒゲナガがモジャモジャとか言われますけど、ヒゲナガもこの大きさではここまでトゲトゲしてませんからね!しかも、こういう模様がバキッと入る個体は大きくなると顔や頭が細かな虫食い模様に覆われて、かなり異様な雰囲気になるし。

と言うコトで、個人的にチャパラとビックベンドはドロガメん中で一番精悍なんじゃないかって思っています。ドロガメにカッコ良さを求めるのであれば、この2タクサはマストアイテムかなと!!!

…とは言え、なかなかカッコ良く仕上がった成体を目にする機会が無いんですけどね。

あの姿を見たらかなり人気が出るのになぁっていつも思います。

あ、フロリダスティンク孵ったんですね、イイなぁ。もしも譲っていただけるくらい殖えたら、その時はよろしくお願いします(笑)!
G!!
2013/09/30 16:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴツアシドロガメ はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる