はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS コーンスネーク “キャラメルモトレー”

<<   作成日時 : 2013/10/06 20:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Corn Snake “Caramel Motley (Het. for Amel.)” Herp. Supply C.B. Baby

季節柄、そろそろテメーで殖やした個体も紹介していかないとなってコトで、今日はコーンスネーク(Pantherophis guttatus)のキャラメルモトレーをば。

まぁ、モルフとしては新しくもないし、正直人気があるって訳でもないんですが、結構個人的にはこだわって作ってるので、そのこだわりを押し売りしようかなって(笑)。でも、ウチのキャラメル、自分で言うのも何ですが、実際にお買いいただいた方々には「下手なアンバーよりも黄色い!」って評判なんですよ…いや、ホントに。

そりゃ、今はこうですけどね。

でも、それが脱皮の度にブロッチの色はドンドン抜けて、逆に地の部分には色が乗ってくるっていう。

それこそ、鉛筆の太さを超えるサイズになる頃には今と全然違う姿になりますよ。

特に今回はとても期待している組み合わせのペアから採れた子供で、実際に見るとブロッチには既に明るい琥珀色の“抜け”がボワ〜ッと浮かんできてるし、基調色部の首筋辺りにも将来を予感させるような発色がバシッと出ています。これまでバターやバターモトレーなんかも含め、キャラメル系は結構採ってきましたけど、今回のキャラメルモトレーがクラッチ全体の平均点で言えば、キャラメル系過去最高じゃないでしょうか!

因みに、親個体なんですが、母親は最近だとグリーンと呼び分けられるコトもある、オリーブグリーンの基調色に黄金色のブロッチが乗っかるキャラメルモトレーで、コイツは過去にも素晴らしいキャラメルやキャラメルモトレーを産んでくれています。そして、父親はコイツのクラッチメイトでもある、“チョッと変わった色”をしたバターモトレーです。この“チョッと変わった色”の原因については少し思い当たるコトもあるんですが、それはまだ未検証なので、ここでは発表いたしません…ってか、出来ません。まぁ、何かしらの結果が得られた際には改めてこのブログで紹介したいと思います。

とにかく、今回のキャラメルモトレーは個人的に大きくなるのがスゴク楽しみな個体達です。


在庫や価格はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい)/TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーンスネーク “キャラメルモトレー” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる