はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クレステッドゲッコー “バイカラーダルメシアン”

<<   作成日時 : 2016/05/10 22:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Crested Gecko “Bicolor Dalmatian” U.S.A. C.B. Baby (Highly Possible ♂)

久し振りにクレステッドゲッコー(Correlophus ciliatus)をば。

それも、あえて変化球攻めで、キモカワ好き(笑)には堪らないダルメシアン。

この黒いスポットがダニっぽく見えるから、好き嫌いが思っくそ分かれそうですが、欧米ではかなり人気の高いモルフ(クレスの場合、モルフってよりタイプって感じがしなくもないけど…)の1つですよね。特に黒いスポットの数が多いスーパーダルメシアンや、赤色のスポットが混ざるインクスポット(1頭しか存在は知りませんが、黄緑色なんて個体もいたり)なんてのは、それなりの金額を支払う覚悟だけでなく、縁と運も持ち合わせていないと、手に入れる機会すらままならないっていう。

そんな中、入手した今回の個体は

画像
Crested Gecko “Bicolor Dalmatian” U.S.A. C.B. Baby (Highly Possible ♂)

こんな感じ

現状だとスーパーと呼ぶにはもう一つって感じですが、ダルメシアンのチビだと考えたら、スポットの数、散り方ともに文句無しじゃないですか?

しかも、画像を拡大して見てもらえればお分かりいただけるように、四肢や尾にもキッチリとスポットが入っていますし、実物はお腹や尻尾の裏にも細かな黒いプチプチが結構な数、見て取れますからね。このチビチビサイズでここまでなら、大きくなるにつれどこまでのレベルになるか、かなり楽しみだと思います。

あとは尻尾なんかに見られる細かな茶色い点々がどうなるかなんですけど…流石にインクスポットまで望むのは贅沢過ぎかなぁ(笑)。

画像
Crested Gecko “Bicolor Dalmatian” U.S.A. C.B. Baby (Highly Possible ♂)

あと、ダルって単色ソリッド系やタイガー系の個体が多いんですが、コイツは珍しく見事なバイカラーなのもポイント高くないです?

単純に黒いスポットを目立たせたいだけなら、明色ソリッドやタイガーの方がイイのかもしれませんけど(それこそ、ムーングロウダルメシアンなんて究極でしょ)、コイツみたいなダーク系バイカラーなら、バイカラーのバキッとしたコントラストも、ダルメシアンの黒いブチブチのキモさも楽しめるじゃないですか。それに、ブリードも考えられてる方なら、ピンストやハーレキン、トリカラー/トライカラーを使った発展形も考えられるでしょ。

それこそボクなら、ブラック&クリームのバイカラーなんかを当ててみたいですもん。

ホント、コイツはペット/コレクションとしても、ブリードの種親候補としても、相当に楽しめる1頭だと思いますよ。

画像
Crested Gecko “Bicolor Dalmatian” U.S.A. C.B. Baby (Highly Possible ♂)

でまぁ、これは言うまでも無いですが、こういうレベルの個体がそうそう数いる訳も無く、今回の入荷もこの個体1頭のみですので、興味のある方はお早目にお問い合わせ下さい。

しっかし、ベビーでの入荷だからとは言え、よくこのレベルの個体がシレッと出てきたよなぁ。最初にも書きましたけど、欧米でのダルの人気を考えたら、ここまでの個体を手に入れるの、色んな面でけっこう大変なんですよ。今回は完全に答えが出る前だからこそのラッキーと言えるかもしれませんね!


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クレステッドゲッコー “バイカラーダルメシアン” はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる