はーぷさぷらい徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤っ!

<<   作成日時 : 2017/07/19 23:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
Ball Python “Red Blushing” F.H. ♂

ホントはチョッと変わったハコヨコクビガメ(Pelusios sp.)をアップするつもりだったんですが、コイツの脱皮したての姿を見て、予定を急遽変更しました。

あれからガンガン餌を食って、2回ほど脱皮したんですけど、こりゃ一気にきましたねぇ。

元々赤みが強かった背中の抜け、これならレッドの名に違わないでしょ!?

メスも同様に抜けが赤くなってきてるんで、この形質はかなりの確率でヒットしそうな予感がします。ただ、こういった未検証モノの怖い所は、「子供取ったら白いの出てきちゃった、テヘッ!」みたいな展開が無きにしも非ずってトコなんですが…こればっかはやってみないと分かりませんからね、今の段階では何とも言えないかな。個人的には白くならずに、模様が退縮して、この赤い抜けの色面が広がって欲しいなぁと。

とか言ってたら、遺伝形質でも何でもなかったりして(笑)。

画像
Ball Python “Red Blushing” F.H. ♂

頭はこんな感じ。

これもまたスッゴク思わせぶりでしょ。

ってまぁ、そういうレベルだから、手間と金額をキッチリ払ってわざわざ買い付けたし、そういう個体を狙ってピックするからこそ、いくつかの個体達は嫁いだお客様の所でキッチリ結果を出しているんですけど、そうは言ったって、ぶっちゃけ、ハズレる時は普通にハズレますからね。なので、以前にも書いたように、確実にモルフものを狙って作りたい方には、こういう個体は絶対にオススメしないんです!

ただ、“あの楽しさ”を知っちゃうと、後戻り出来ないのがモルフハンティングの怖さでもあり……あとは自分の嗅覚との勝負って感じでしょうか。

でも、今回のコイツラ、ボクはメチャクチャ楽しみだなって思ってます。


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール(herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール作成の際は☆を@に変えて下さい) または TEL(03-3317-5569)にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や定休日など、その他の詳細は「プロフィール」ページにてご覧いただけます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤っ! はーぷさぷらい徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる