推しカラー

※当記事末尾に【ご来店に関する諸注意】を記載しておりますので、そちらもお読み下さい。

CrestedGeckoDalmatianYellowFemale04-07.JPGCrested Gecko “Dalmatian Yellow” USA C.B. ♀


CrestedGeckoDalmatianYellowFemale04-01.JPGCrested Gecko “Dalmatian Yellow” USA C.B. ♀(※1枚目と同一個体です)

塗ったようなオレンジ色のバイカラー/サルファ&オレンジだの、引き締まったダークトーンのチャコールだの、ここ近々の記事では見ただけでインパクトが伝わる個体を選んで紹介してきましたが、実はクレステッドゲッコー (Correlophis ciliatus ) の個人的な“推しカラー”はこの黄色だったりします。

それもチビん時から明確に分かるレベルのヤツ。

何でかってえと理由は単純!

CrestedGeckoYellowCreamsicleJuvnile01-01.JPGCrested Gecko “Creamsicle/Cream & Yellow” E.U. C.B. Juvnile <過去販売個体>

この素晴らしさを知っちゃったから!!!

体側なんかのベースカラーがオレンジ色を始めとした明色に覆われるフレイム・ハーレキンをクリームシクルと呼びますが、それのイエローバージョン。これをカラー、パターンでピックアップしたペアから作ったら面白いと思うんですよねぇ。今ならリリーホワイトなんかも候補に入れられますから、リリーシクルを狙いつつイエローのファントムリリーとかも出来そうじゃないですか!

って……クレスの色とパターンは作用の仕方が読みづらいんですけどね(笑)。

でも、だからこそ、自分で狙って綺麗な個体を出すコトが出来たら嬉しさも一入でしょ!?

あと大前提として、やっぱ真っ黄色のクレスって綺麗ですよ。パッと見のインパクトこそレッド-オレンジ系に一歩譲るものの、作り込まれた・飼い込まれたイエローの素晴らしさはそれらに勝るとも劣りませんから。

これはフトアゴ (Pogona vitticeps ) も一緒かな。

ってか、ボク、クレス以外も“推しカラー”はだいたい黄色だわ。フトアゴのシトロン、コーンスネーク (Pantherophis guttata ) のキャラメル系モルフ、ハナナガドロガメ (Kinosternon actum ) やクロハラモエギ (“Cistoclemmys galbinifrons ) も個人的に着目したのは黄色でしたからね。

という訳で、黄色いクレスも注目してくれる方が増えると嬉しいです!


在庫や価格、発送/配達の可否など、ご質問はメール ( herp.supply☆kbd.biglobe.ne.jp ※メール送付時は☆を@に変更して下さい ) または TEL( 03-3317-5569 ) にてお気軽にお尋ね下さい。営業時間や動物取扱業に関する詳細はトップ記事の「店舗詳細情報」にてご覧いただけます。尚、画像の送付はご来店、または法律に則った発送手続きが可能な方に限らせていただきますので、画像をご希望の方はその旨をお知らせ願います。

当店でもVISAMaster の他、American ExpressJCBDiners ClubDiscover のクレジットカードがご利用いただけるようになりました。高額な生体の購入など、各種クレジットカードによるお支払いもご検討下さい。直接ご来店いただけない方でもOKです!


【ご来店に関する諸注意】
お客様各位
コロナウィルス感染対策のため、ご来店いただく際には以下の点にご協力下さい。

・マスクの着用
ここ数ヵ月のマスクの流通状況を鑑みまして、可能な限りで構いませんのでご協力をお願い致します。マスクが入手出来ない方はタオルやハンカチなどによる飛沫対策でも結構です。尚、当店ではマスクの配布が出来ませんので、お客様各自で事前にご準備下さい。また、接客に際しましては、店主もマスクを着用して対応させていただきますコト、併せてご了承願います。

・入店時の手指消毒
店舗入り口に消毒用のアルコールを置いてあります。入店時にご使用下さい。

・ご入店の人数
当店は狭いため、ショップ巡りを主目的とした多人数でのご来店はなるべくご遠慮願います。状況によっては外でお待ちいただく場合もありますコト、ご了承下さい。